ゲームービー備忘録

自分がやったゲームや見た映画の記録帳

 
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


ロボジー ROBO-G



ロボット博の前にロボットが壊れたから、一時しのぎにロボットの中に人間を入れたら大変なことになったってお話だよ。

中に入るのが頑固な爺さんっていうのが新しいところ。
木村電機の3人組もロボジーに助けられて恋しちゃうロボオタの吉高由里子も、主要人物含め周辺のキャラクターも分かりやすくてよかった。
全体的にそこそこ笑えたかな。
こういうのは終盤に無理矢理感動路線にいくものも少なくないけど、この作品に感動は一切ないよ><

レクイエム・フォー・ドリーム



ただひたすらに落ちていく4人のお話だよ。

なにやら鬱になると噂には聞いてたドラッグ映画。
若者3人は自業自得過ぎて、特になんとも思わないけど、マッマのシーンだけは鬱だった。
医者がくれる薬がガチのドラッグなんて思いもよらなかっただろうし。
なんにせよ耐性がついて、薬の量が増えて、壊れてくマッマの姿が本当に見てて悲しかった。
日本でも精神科は依存性の高い薬だしすぎ問題とかあったし、ここまでではなくともそうした薬の影響で日常生活に支障をきたした人もいるのかな。と、考えると怖いね。

ダイエットを成功させてテレビ出演、二人で店を出す、一攫千金みたいな4人が4人とも不相応な成功を夢見ながら、その夢のためにドラッグに溺れていって、ドラッグによって夢が終わる。
なんだかんだ順調だった夏、雲行きが怪しくなる秋、最早、どうにもならないどん底の冬と、季節の移り変わりの中で日常がどんどんドラッグに浸食されていき、誰にも希望の春が訪れないまま終わってしまったよ><
マッマはもう廃人だからおいといて、一番これからが悲惨なのは最後、一番幸せそうにクスリ抱いて眠ってるマリオンだろうね。
生きてる間、体売ってクスリ貰うためだけの生活になることがうかがえるし。年取ったらどうなるのか、年取るまで生きられないのか……

ドラッグ依存だけではなく、色々な依存が描かれてるけど、やっぱりドラッグ依存が一番前面に出てるから、クスリ・ダメ・絶対の授業する時は、この映画見せたらいいんじゃない?><
これ見てもクスリやっちゃう人は、見なくても多分やるw

ラッシュアワー3



中国大使が殺されたから、その裏にいる中国マフィアと暗殺者を追ってパリへ行くよってお話だよ。

ラッシュアワーはこんなもんかなという感じで見たらこんなもんかなw
ただ1,2に比べるとパワーダウンは否めない。
あんまり笑えるところなかったし、ジャッキーのアクションも薄い。
ぼーっと見てる間に国旗をパラシュートにして脱出してたわw
まあ、つまらなくもないので、暇な時ならって感じかな。

猟奇的な彼女



自己中暴力女とドM男のお話だよ。

つくづく韓国映画って肌に合わないなと思った。
最初のゲロシーンからドン引きだったけど、全体的に古臭いノリと笑いのセンスで見ててだるかった。
序盤のおばさんの伏線が強すぎて、ラストの驚きがなかった。
昔のラブコメとか好きな人は好きそう。

ラッキー・ユー



人と真剣に向き合えないポーカープレイヤーが真っ直ぐな女性と出会って心変わり。そして、世界大会で優勝するラブコメ……

かと思ったら大間違いだ!

ラブコメどころかラブの要素すらほとんどないよ。確執のある父と息子がポーカーを通して仲直りするお話だよ。
全体的に薄味で、ドリューバリモアの演じるビリーなんて別にいてもいなくてもいいような。
いなかったら父親との確執を昇華させるきっかけがないからいるんだろうけどw

ポーカー勝負が半分以上を占めるのでポーカーのルールを知らないといまいちだと思う。いまいちだったw
最後の父親との勝負も?だらけ。
ゲームを降りたらカードの確認しないんだったら八百長できそうじゃない?分からんけどw

ポーカー好きなら楽しめると思う。そうじゃないなら……微妙!


プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

 
検索フォーム
 
 
 
 
欲しい物リスト
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム