沈黙の鎮魂歌

スティーヴン・セガール 沈黙の鎮魂歌 [DVD]スティーヴン・セガール 沈黙の鎮魂歌 [DVD]
(2010/02/03)
ドミトリー・チェポヴェツキー、インナ・コロブキナ 他

商品詳細を見る


娘が結婚すると聞いて因縁ある街にいそいそ戻ってきた元マフィアのセガールパパ、娘の結婚相手はかっての敵対マフィアの息子だった。セガール版ロミオとジュリエットの幕が開く!ってなお話だよ。

セガールはパパだからロミオとジュリエットではないし、セガールが絡んだらロミオも戦うしかなくなるけどw
そんなわけで、大方の予想通り、元妻と娘が何者かに襲われ、元妻は死亡、娘は重体に。
怒りのあまり、うっかり警官の振りして捜査に参加しようとして即バレのセガール。
仕方ないからちょっと怪しい敵対マフィアの息子である娘婿を連れて、セガール流捜査に乗り出すっていう、まあ、いつものセガールw

いかにも悪そうな顔をした奴らをボコボコにしながら真相に近づいていくのはいいけど、大体あらすじはよめてしまう。
むしろ、初っ端から、どうせお前絡んでんだろ?って思わせている。
実際、絡んでいるから途中でそれが分かっても特に驚きはなかった^^;
それはいいとして。
今回は元マフィアの設定だから、いつもより多めにセガール拳が炸裂していて面白い。
ラスボスの倒し方はなかなか凄かった。

っていうか、あれだけのことしといてセガールは御咎めなしなのは……セガールだもんね><
スポンサーサイト
2014/09/06(土)
トラバ(0) コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

最新記事

タグ

カテゴリ

RSSリンクの表示