アナコンダ3&アナコンダ4

アナコンダ3 [DVD]アナコンダ3 [DVD]
(2009/12/23)
クリスタル・アレン、デヴィッド・ハッセルホフ 他

商品詳細を見る


遺伝子操作でクリ―チャーとなったアナコンダが研究所を脱走して暴れるお話だよ。

アナコンダといえばね、初代はジェニファー・ロペスだったかな?がヒロインで、まあちゃんとしたクリ―チャー系パニックムービーになってた気がする。
2も、まあ、B級パニックムービーとしては見れるものだった気がする。
この二つは、結構テレビで放送されるので見たことある人も多いのではないでしょうか。
しかし、アナコンダに3があるとは、ましてや4まであると知ってる方というと一気に数が減るのでは?

そんな感じで。

隠れた続編アナコンダ3を見ましたよ。
なにがすごいってB級を通り越して、もはやZ級の地雷ムービーに成り下がってるところだよね。
肝心のアナコンダのあまりのしょぼさに失笑w
っていうか、ところどころ、合成全開の背景とか半端なくてw
調べてみたら、3からはテレビ映画ということで、なるほど予算の都合かな、と納得w
向こうのテレビ映画って日本でいうと火サス的な扱いなのかね?分かんないけど。
でも、中には異様に凝ってるテレビ映画もあるよね。
以前、取り上げたヒューマントラフィックとか、あと個人的に緊迫?とかいうテレビ映画も面白かった。

それはいいとして。

今作は、アナコンダのしょぼさを隠すために結構色んな死に様を見せつけてくれる^^;
アナコンダの攻撃が最早蛇じゃないからね。
尻尾で突き刺すとか、頭丸かじりとか。
蛇らしかったのは骨折した女を丸飲みしたとこだけど、あれだけサクサク人を殺したアナコンダさんが博士の時だけのんびりっていうご都合主義に目を奪われて丸飲みされた女のことを忘れそうになってしまう。
どうして? 博士とアナコンダ見つめ合うん? 分からないよ><

最後はちょっとしたどんでん返しがあり、いかにも次回へ続くみたいな引きで終了。
うーん、見終わった後のなんともいえない感が半端ないw

お次は4。


アナコンダ4 [DVD]アナコンダ4 [DVD]
(2009/12/23)
ジョン・リス=デイヴィス、クリスタル・アレン 他

商品詳細を見る


まだ見てないけど、多分、3の母親蛇が産んだ子供蛇が暴れるお話だと思うよ。

ということで、見ました。
3のラストで蛇を持ち帰った男が不死のエキス研究中のシーンからはじまる。
前作の惨劇を知っているはずなのに、大した防衛策も引いていないんで当然蛇に逃げられたりする。

場面変わって、前作から病の末期で死にそうなはずのマードックさんが元気に登場。
研究者と連絡取れないし、前作の生き残りのアマンダを生かしておいたらヤバいし、ちょっとエキス取りがてらアマンダも始末してきてや?って感じでプロのハンターたちを雇う。
あれだね。死亡要員。

そんな中、アマンダさんは不死の蘭をふっ飛ばさないといけないわって使命感に燃えて、警察官二人を引き連れて森の中へ。
ああ、もう出た瞬間から死亡要員だよ、この警察官。
森の中でアレックス君に出会って、危ないからとかなんとかのたまって同行させる。多分、一目ぼれ。嘘w
で、まあ、当然警察官はやられました。

次なる死亡要員は、ちょうど蛇のいる森に採掘作業にやってきた5人組。
出た瞬間から死亡要員と分かる雰囲気を醸している。
最終的に何人か生き残ったかもしれないけどどうでもいいので忘れた。
二人くらいは無駄死に。一人はハンターたちにやられたような気がする。
なんかね、アマンダを助けようとして手榴弾持って特攻したのに、アナコンダにスルーされて「え?」みたいな感じで爆死した人がいて爆笑だったよ><

そんな感じで、着々と死亡要員が減っていく中、ストーリーが進んでいくけど、わりとどうでもいい。
蘭のエキスで蛇の大きさが5倍になるのか100倍になるのかアマンダさんが適当なことばりいうので分からないくらいどうでもいい。
でも、前作の蛇よりは小粒な感じ。その反面、再生力が高いのかな?^^;
前作ほど凶悪な感じもしないし、殺し方も普通の蛇みたいに丸かじりが多かった。

最終的に人間同士で一悶着ありつつ、マードックさんが現場までやってきてエキスを直飲み。
あと二週間で死ぬとか言う割には元気なおっさんだったが、当然蛇に丸かじり。再生力高まってなかったね、残念。
なんだかんだでアマンダさんは蘭の研究所を爆破し、生き残った男とハンターたちのボスをやっつけ、アナコンダも始末したんだけど、爆死した蛇が再生しないかどうかちょっと目で確認するだけというわざとらしいまでの爪の甘さをラストで発揮してしまう。
案の定、最後ににょろっとアナコンダ登場で続く……いや、続いてないけど、今のところw

っていうか、毒蜘蛛に刺されるとかアナコンダが蘭に誘われるとか、これ伏線かな?とか思うようなシーンがちょいちょいあるんだけど、ただの無駄なシーンだから頭空っぽにして見たら時々笑えると思いますw
スポンサーサイト
2014/05/10(土)
トラバ(0) コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

最新記事

タグ

カテゴリ

RSSリンクの表示