沈黙の追撃


沈黙の追撃 Blu-ray沈黙の追撃 Blu-ray
(2012/09/05)
スティーヴン・セガール、ヴィニー・ジョーンズ 他

商品詳細を見る


セガール率いる荒くれ軍人どもが洗脳部隊と対決するお話だよ。

ちょっと嘘ついてる気もするけど。
今回は年のせいか太り過ぎたせいかセガールの肉弾戦はほとんどなく
やってることといえば銃撃戦ばかりでアクションは仲間たちにお任せって感じだった。
でも、飛び交う銃弾が当たらないのはいつも通り。
セガール映画にしてはストーリーを複雑にしていて、割と冒頭は面白そうに感じた。
部隊奪還から潜水艦あたりまでね。
そこから段々と雑なストーリー展開で分かりづらくなっていった。
というか、洗脳が万能すぎるw

脳にあらかじめ恐怖の映像のイメージをインプットしておくと、自由自在に相手を操る事ができる……

とか、ドヤ顔で言われても。お、おう……としか言えない^^;
そんなわけで、スイッチ一つで誰でも暗殺者になるっていう驚きの展開で
オペラ座ではもう誰が敵で味方かだんだん分からなくなってしまった><
ま、セガール映画と思えば割と面白かった。ツッコミどころ満載で。
オチがまるでホラーってのも新鮮だよね><
スポンサーサイト
2013/12/26(木)
トラバ(0) コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

最新記事

タグ

カテゴリ

RSSリンクの表示