09

04

コメント

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ


ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ [Blu-ray]ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ [Blu-ray]
(2011/04/22)
ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング 他

商品詳細を見る


見えない友達チャーリーのお話だよ。

序盤はエミリーの妙な行動と見えない友達の存在に焦点が置かれてるんだけど
ところどころおかしな描写が伏線として置かれていて、
サスペンスをよく見てる人にはオチがバレバレのような気もするw
火にかけたヤカンが速攻で沸騰するとことかね。
むしろ、バレテモいいぜぐらいの勢いだったのかもしれない^^;
ありふれたオチだけど、期待して見なければ普通に見られる作品だった。
ただチャーリーに狂気が足りなかったかな。もう少しなんか欲しかった。
家に女が入ってきた時のエミリーーの態度から、
そこはかとなくチャーリーによる性的虐待もあったのかと思ったけど考え過ぎやね><
でも、最後のあれはそういうことだよね?


父と娘の永遠の絆が試される!! いや、違くね、そのキャッチコピー^^;
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/624-11d313b0

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad