08

08

コメント

五線譜のラブレター/De-Lovely


五線譜のラブレター(特別編) [DVD]五線譜のラブレター(特別編) [DVD]
(2010/02/03)
ケビン・クライン、アシュレー・ジャド 他

商品詳細を見る


作曲家コールポーターのお話だよ。

実在する人物の半生を描いたそうで。
まったくミュージカルに興味がないので特に実話とか考えずに見てたけど
作中で流れる曲を聞くと結構知ってる曲が多かった。
で、曲はよかったけど、ストーリーに強さがない感じ。
終盤からはグッとくるシーンもあったけどね。下手ながらもリンダのために歌うシーンとかすごくよかった。
下手なとこがいいんだよね。あれが上手い人だったらちょっと違う気がするし。
ただそこに至るまでの過程が淡々としすぎてちょっと退屈だったんだよね。
ところどころはよかったけど、なんか勿体ない出来だったw

アシュレー・ジャドいいよね><
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/595-91e03689

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad