06

28

コメント

運命のボタン


運命のボタン [DVD]運命のボタン [DVD]
(2010/10/22)
キャメロン・ディアス、フランク・ランジェラ 他

商品詳細を見る


大金のためならポチッとなってお話だよ。

サスペンスを見ているかと思ったらSFだった。
ボタンを押すと知らない人が死ぬ代わりに100万ドル貰えるって設定は面白そうだったのにどうしてこうなった?^^;
ぶっちゃけ、ボタンを押すか押さないかだけで2時間引っ張れるとは思ってなかったから
猿の手的な話になるんだろうなと思ってたんだよね。
いや、ある意味猿の手的な話だったけど、いくらなんでも宇宙人が出てくるのは超展開過ぎた……orz
ボタン使って人類試したってのもしっくりこないし、人知を越えた宇宙人さんの考えることはよく分かりませぬな。
しかも、どう見ても誰かが死ぬ以上のことが起きてるからフェアじゃないよなぁ。詐欺だよなぁ。
暇を持て余した宇宙人の遊びだから、そんなの関係ないのかもしれないけどね^^;

っていうか、自分の知らない人が死ぬことなんて今この文章書いてる間にもどんどん起きているだろうし
そんな当たり前のことを気にしてボタン押さない人は、そうそういないだろうと思うんだよね。連打するよ><
でも、上手い話には裏があると思って押さない人はいるだろうねぇ。映画ではなぜか全員押しちゃうけどw
誰か一人でもボタン押さなかったら実験終了なのかねぇ?
宇宙人だかが満足するまで続くのかねぇ?よく分からないねぇ。
よく分からないと言えば、途中であったドア選びも謎だったねぇ。だんだん眠たくなってきたねぇ。
余計な描写が多過ぎて葛藤が少なかった気もするねぇ。
ちなみにオチは別にそんなに嫌いじゃなかったよ。バッドエンド好きなもんでねぇ……
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/560-2c6c919b

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad