06

21

コメント

めぐりあう時間たち


めぐりあう時間たち [DVD]めぐりあう時間たち [DVD]
(2011/04/22)
ニコール・キッドマン、メリル・ストリープ 他

商品詳細を見る


同性愛やら死やら病気やらってお話だよ。

多分ね><
レズ3代記といってしまうのも簡単なんだけど、根底にあるのはそう言う事だけじゃないと思う。
もっともやっとした精神的なうんちゃらかんちゃら。
何気に嫌いじゃないんだ。何回か見てるし、そのたびに色々と考えるんだけど文章には出来ないよ><
一番面白いなと思ったのはリチャードが母親のローラと同じ選択をするとこだよね。
面白いって言い方はちょっと違うけど。あの時はじめてリチャードはローラの気持ちが分かったのかもなぁ。
と、色々と難解な感じがする映画だから見る人それぞれで解釈が違ってきそうだね。
もしかしたら、登場人物の一人であるヴァージニアウルフが執筆したダロウェイ夫人を知っていると
またなにか違った感想を抱くのかもしれない。知らん><

ぶっちゃけ、女同士のキスシーンがあるからヒャッハーだよ!
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/553-43a3cbe1

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad