03

22

コメント

トリコロールに燃えて


トリコロールに燃えて スペシャル・エディション [DVD]トリコロールに燃えて スペシャル・エディション [DVD]
(2005/04/20)
シャーリーズ・セロン、ペネロペ・クルス 他

商品詳細を見る


占いを信じて奔放に生きて散った女のお話だよ。

もうさぁ、愛してるとかなんとか言いながらなんでそういう絡みのシーンがないのかと。
あ、ミアとギルダのことだけど><
ガイはどうでもいいんだよ。どうでもよくないけどw
怪しげな空気だけ匂わせておいてがっかりだ。
映画的に見ても特殊なはずの三人の関係が今一つぼやっとしてたよ。たぶん><

前半から一転して後半は戦争のお話へ。
終盤に判明するギルダの行動は、ミアとガイがお国のため的な感じで出て行って一人になった時に
それまでの刹那的な生き方から、なにかしら後に残ることをしたいと考えたりしたのかなと思わないでもないけど、
あまりにもそれまでの人物描写が薄っぺらくて分からないよ><

とりあえず、あれだね。
なんちゃらの予言?とかを鵜呑みにして人生詰まないようにしようねってことだね。
占いはいいことだけを信じておけばよいのです><
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/459-c6c39749

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad