FC2ブログ

08

16

コメント

ジャッジ 裁かれる判事



疎遠になっていた小さな町の判事をしている父に殺人容疑がかかったから弁護士の息子が頑張るお話だよ。

でも、法廷サスペンスではなくて裁判を通して父と息子が絆を再生していく物語。
だから、バチバチとした弁護士と検察側の応酬を期待してみたらダメ。

父が犯人なのか、というのが争点ではなく、それが故意だったかどうかってのが争点だし。
そこからハンクと父の不仲の原因が少しずつ紐解かれていくのが見どころだと思う。

検察側の父が故意に行ったという主張にも、判事が扱った昔の事件できちんとした理由付けがされている。
この事件の判決についてハンクが言及するシーンはぐっとくるものがあったね。

全体的に伏線も丁寧に貼られていて、それが上手く活きて泣かせにくるよ。
序盤がいまいちなんだけど、後半の展開で盛り返した良作。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/2225-218e8983

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad