FC2ブログ

07

22

コメント

ディープ・ライジング・コンクエスト



超巨大なサメが光通信ケーブルから漏れる電磁波に引きつけられて人間のビーチまできちゃったよってお話だよ。

またお前か、シャークアタック!
3だけど別にまったく話に繋がりはないので、これだけ見ても大丈夫。見ないことをおすすめ。

冒頭、人食いサメにやられるシーンからの数か月後、って無駄に時間経過させるのってZ級サメ映画あるあるかな?
主役が誰なのかなかなか分からない、脇役の声優が変な方言使う&ド下手でなに言ってるのか分からない、無駄にいちゃつくカップル、とりあえずブロンド女、なお美人ではない、明らかに最初から悪い悪役、主人公とヒロインがいつのまにか恋仲、食べちゃいたいってセリフは寒い、どこからか手に入れた火力の高い爆弾etc

色々とZ級のお約束だらけの作品だけど、大きなサメと戦っていたと思ったら、そいつは船をまるごとパクーッしちゃうほど超巨大なサメの前座だったっていうのは、ちょっとだけ新しいかな?そうでもないかな?

そんなことはさておき、今作の見どころはやっぱり信じられないくらい酷いCG。Z級でもレベルの高い酷さだった。
予算ないから人がサメに食われるシーンは、とりあえず暗くしてばちゃつかせて、悲鳴言わせて、時々サメの歯でも見せておきゃいいだろってスタンスは分かる。Z級ならよくある。
でも、いくらなんでも明らかにどこかで使われてそうなサメを拡大して貼り付けました、みたいな捕食シーンを使いまわすのは酷すぎない?w超巨大サメが出てきてからの捕食シーンは面白すぎて、笑いも枯れたよ……
終盤の踊り食いに至っては、むしろ、人間の方から飛び込んでいく感じで、演技指導やれよ。
中にはちゃんと船から振り落とされました感出して一回転する人もいたけど、ほとんどが助走つけて海にヒャッホーって飛び込んでいくからね、酷いったらないねw
まあ、悪い社長が水上スキーで自ら飛び込んでいくシーンだけは評価する。

そんな感じで、歯が痛くて死にたい時にこれを見ると逆に元気になるかもしれないわけがない糞映画。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/2209-9f09360f

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad