FC2ブログ

07

19

コメント

次は心臓を狙う



連続殺人鬼の考えることは分からないってお話だよ。

フランスで起きたオワーズ県の殺人者による連続殺人事件を元にしたお話。
憲兵隊員という警察みたいな仕事をしているフランク本人が殺人鬼。

フランクの行動はおかしなことだらけで、何を考えているのかもさっぱり。
殺す時は虫を殺すかのように淡々としているかと思えば、目を背けて銃を撃ったり、殺したいのか殺したくないのかもわからない。
真面目で几帳面、物静かな感じなのに不真面目な同僚をボコボコにしたり、警察に送り付ける手紙は狂暴だったり。
神経質で潔癖そうなのに、実際の部屋はゴミ屋敷だったり。
矛盾だらけ。もしかしたら、フランク自身にも分かってなかったのかもしれない。
最後に捕まった時も、ワケワカメだよ><って言ったり、上司には、俺がやりましたテヘペロって言ったり。
なんだこいつ、と最後まで理解できなかった。

ただお話としては面白くない。
殺人鬼フランクの生い立ちや内面に焦点をあてるわけでもなく、日常と殺人が繰り返されるだけだからね。
それが連続殺人鬼の日常なのかもしれないけど、映画としてはなにもなかった。
犯人の顔写真を本人が持って聞きこみ、住人が内心似てるわって思ってそうなシーンは面白かったけど。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/2198-f8fe8efe

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad