08

11

コメント

ヒドラ



無人島で犯罪被害者が加害者をハンティングしようと思ったら、その島にはヒドラがいたから大変ってお話だよ。

結構、意外な展開が多くてビックリ。
なにが一番驚いたかっていうと、ヒロインお前かよっていうとこねw
だって、冒頭に出てた学者の生き残りがヒロインかと思うじゃん。
ところがどっこい、この学者は終盤でワーワーわめいた挙句、特に見せ場もなくサクッと殺されて、そのことに触れられないままハッピーな感じで話が進むからね、ビックリすぎる。
ヒドラがいる無人島で1人で2ヶ月も生き残ってきた割には圧倒的無策という意味の分からなさが予想外だった。
あれだけヘラクレスの剣wを信頼してたんだから、2ヶ月間の間に自分で剣を抜いてヒドラを倒せばよかったんじゃと思わないでもない。

ハンティングの主催者夫婦が縛られてる最中にヒドラがきたのに、なぜか次のシーンでは脱出してたのも予想外なら、島に縛られたまま、本当に置き去りにされた金持ちも予想外。
ついでにヘラクレスの剣の情報がまったく入ってないのに、いいところでなぜか剣を持って主人公に渡す主催者の部下の行動も予想外だったね。そもそも、なんであの女に剣を預けてんだよ、女は女で剣を忘れんなよっていうね……
最後の最後もヒドラと共に剣は超次元へ飲まれていったのです、みたいな謎の展開だったし。

予想外の展開が続きすぎて、B級を通り越したひどい映画だった。
こういう酷い映画でも笑えたらいいけど、笑えるところも本当になく、ただひたすらに酷い映画なので暇があってもおすすめしない。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1894-fafe85e3

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad