スパイ・コード 殺しのナンバー



暗殺任務に失敗したCIAエージェントが左遷された暗号送信基地にテロリストがやってきたから撃退すんぜってお話だよ。

なんとも地味な作品w

テロリスト襲撃自体が今度は命令通りに女を殺せるのかどうかっていうキューザック演じるエマーソンを試験するための自作自演で結局、エマーソンは女を殺せず逆に女に殺されて、スパイの世界は非情ね><みたいなw
そんな風に裏読みしてたんだけど、そんなことはまったくなく、普通にテロリストを撃退して、女を助けて、CIAのお偉いさんも目を瞑ってという温いエンドだった。

なんかもうちょっと捻りが欲しかった。
つまらなくはなかったけど、すぐに忘れそう^^;
スポンサーサイト
2017/07/13(木)
トラバ(0) コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

最新記事

タグ

カテゴリ

RSSリンクの表示