06

23

コメント

ジュラシック・レイク



スペリオル湖に恐竜がいたよってお話だよ。

パッケージ詐欺も大概にしろw
こんなティラノっぽい恐竜は出てこないし、戦闘ヘリみたいなもないからね。
出てくるのは、プレシオサウルスという名のなにかと未確認生物学者のジェームス君と湖周辺に住む人々。
ちなみにジェームス君は、子供の頃にこの恐竜もどきに父親を殺されているというお約束。
お約束といえば、殺され要員も、最初から生き残らないな、こいつらと思わせてくれるお約束っぷり。

ちょっとだけグロ要素もいれたりはしたけど、全体的には盛り上がりもなく、だらだらと話が続き、唯一、私が気に入っていた保安官のおっさんに対する仕打ちにがっかりさせられた。
あのおっさんは、予想を裏切って生き残ってくれると思ってたのに……という残念映画。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1847-776b89aa

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad