05

18

コメント

カンフーくん



豪華な具材でつくった生ゴミって感じのお話だよ。

あの幸楽という名前でピン子を使っておいて、特にそのことはネタにするでもなく。
いきなりやってきたシナ人の子どもをなぜか弟として受け入れる強引な展開。
翌日、姿がなくなったのを気にするようなセリフのあとに、あっさり学校に行ったのは乾いた笑いがでたけど、話膨らませないならこのシーンいらないよねw
これを皮きりに、このシーンいらないよね……のオンパレードで見るに堪えない、拷問のように長い90分弱だった。
あと普通に矢口が小6のクラスにいたけど、特にそこもネタにならず。
死んだ魚のような目で最後まで見たけどストーリーはなにもなかった><

今は亡き桜塚やっくんがものすごくどうでもいいとこで出てて、人生の悲哀を感じた。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1814-231f4c0d

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad