02

25

コメント

グランド・ブダペスト・ホテル



グランド・ブダペスト・ホテルを取り仕切るコンシェルジュグスタフが常連客マダムD殺害容疑をかけられてドタバタするお話だよ。

序盤はあんまりピンとこなかったけど、じわじわくるね。
言い回しが一々、ユーモアがあるし、グスタフのストライクゾーンの広さとかグスタフとゼロの親子のような師弟関係の噛みあってるんだか噛みあってないんだか感とか。
中盤、逮捕されてからが一段と面白くなってきて、終盤の殺し屋を追いかけるシーンからの兵隊から逃げるシーンの二つの追いかけっこは笑えた。そこから上手くいってハッピーエンドとか思いきや……
序盤と同じようなシーンで違った結末になったことが語られて、時代の変化を急に感じさせられて、ちょっと切なかったね。
話術や振る舞いなどでピンチを切り抜けてきたグスタフのもつ魅力が通じなくなった、それがホテルの終焉もあらわしてるようにも感じたね。
このパッケージ見ても分かるように可愛い世界感で演出や言葉の言い回しもコミカルなんだけど、その後ろには若干の社会風刺もあるのかな。

という、難しいことはおいといて全体的には面白かった。
爆笑するようなコメディではなく、はまる人ははまるじわる系コメディかな。私は好き。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1733-cc751efb

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad