02

26

コメント

ミス・アンの秘密の日記



実在したアン・リスターの秘密の日記を解読してドラマにしたよってお話だよ。

映画じゃなくてBBC文芸ドラマとかいういかめしいやつだけどw

アンさんはレズなのね。
「わたしが愛し愛されるのは女性だけ。それ以外の愛をわたしの心は受け入れない」
とか日記に書いちゃうくらい、人の目を気にしないガチレズなのね。
恋人のマリアナさんはレズなんだけど、人の目が気になってアンさんとの関係隠したいのね、ついでに将来不安だから爺さん貴族と政略結婚しちゃうのね。

まさか冒頭5分くらいでこんな展開になるとは思わなかったよね。
そういうわけで、マリアナさんに振られたんだけど、未練たらたらのアンさんを慰めるべく、体を張るのが幼馴染のティブさん。

「わたしゃ、嫉妬しないから遊びでいいんやで」みたいな感じで誘ったらアンさんもほいほいのっちゃうわけだけど、この後、マリアナが「爺さんが死んだらアンさんの元に帰るから待っとってな^^」って、ウザいこと言ってきてアンさんも「分かった。これ婚約の証や」みたいな感じでおそろいの指輪を買っちゃう。
ちなみにマリアナさんがウザいこと言う前に、新しい女でも作ろうかなってアンさんは初心そうな女の子を手玉に取ってその気にさせるんだけど、マリアナさんが戻った途端、めっちゃ冷たく切り捨てるっていう畜生なこと平然とやってのける。そこに痺れる憧れるぅ。ついでに、嫉妬しないとか言ってたティブさん、めっちゃ嫉妬しちゃうシーン可哀想><

なんだかんだで煮え切らないマリアナさんに愛想を尽かして別れた後、恋なんてもうしない……なんていわないよ絶対。ついでに遺産ももらってハッピーリッチーという野心家アンさんエンドを迎えるっていうね、これが実話なんだからアンさんぱねぇわ。

そんなBBC文芸ドラマの最終的な感想は!
一生独り身を貫いたらしいティブが可哀想><
折角、暗号日記にしたのに解読されたアンさんも微妙に可哀想……w

ってか、アン役はもうちょっとなんとかならなかったのかな。
ちょっとおばちゃん過ぎて、うーんって感じ。せめて、肖像画に似せる努力が欲しかったよ><
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1732-7cde749b

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad