02

02

コメント

グッドフェローズ



マフィアに憧れて足を踏み入れた青年ヘンリーが足を洗うまでのお話だよ。

なんとなく見始めたら、昔、お昼のロードショーでヘリコプターで追いかけられるあたりから見て、ずっとタイトルが分からなくて気になってた作品でしたw
金と暴力でなにやっても御咎めなしのマフィアたちの古き良き……じゃなくて、悪きマフィアの時代の実話。

前半は本当にマフィアにとっての良い時代が描かれているんだけど、中盤からは仲間のトミーによる大物マフィアバッツ殺しや手を出すなと言われていた薬に手を出して、自分も中毒になったり、浮気やDVなど、前半にはあまりなかったバイオレンスさが増して、じわじわと最後の崩壊までを予感させてた。
マフィア映画でよく強調されるような仲間との絆や堅気に迷惑かけないなんてことはなく、利害関係が崩れれば平気で裏切るし、手をかけるという格好悪さがリアルw

終盤、追いつめられたヘンリーが薬を売るために右往左往する姿は本当にしょぼすぎて、前半の栄光は見る影もなかった。
最終的に自分の身を守るために司法取引きでジミーとポーリーを売るんだけど、これが最初に捕まった時に口を割らずに仲間として認められた裁判とは真逆なのが、ただ格好いいと憧れていた世界への忠義と本当にその世界に踏み込んで知った恐ろしさからの逃亡という対比になってたのが面白かった。

実話を元にしているので派手さも頭のいい犯罪行為もないけど、そういうもんなのかなと。
とりあえず、この映画のタイトルが分かってよかった。スッキリ^^
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1709-d854c221

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad