01

17

コメント

死への逃避行



連続殺人犯の女性のストーカーになった私立探偵鷹の目のおじさんが女を追いかけて世界各国を飛び回るよってお話だよ。

あれ?このあらすじ、似たような話をどっかで見たような……
氷の接吻でした。
この作品をリメイクしたらしいですね。

年齢差が感じられない氷の接吻より、親子ほどの年齢差があるこの作品の方が探偵がストーカーに至った理由に説得力があったかな。
最後の最後あたりまでおじさんの妄想説も払しょくできなかったけど、ラストで分かる事実がなんともやるせなさを誘ったような。
カトリーヌが淡々と殺人をしていくのがちょっと面白いけど、結局、その人間性はちらりとしか見えなかった。
ある意味、ずっと死への逃避行をしていたような生き様だったね。

とか、なんとかのたまったけど、氷の接吻同様、よくわからない映画だったよ><
雰囲気は嫌いじゃなかったので最後まで見たけどねw
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1693-cc75c438

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad