12

30

コメント

ラチェット&クランク



なんとか年内にクリア^^
見た目とは裏腹にかなりの難易度だった><
パッケージ見たら子供向けっぽいのに、キツネの皮を被ったあれやったわ、あれ。思いつかない。
子供向けっぽい見た目で子供も楽しめる難易度だったスライ・クーパーとは大違いだった。スライ名作だけどね。

ストーリーは、ヒーローに憧れるラチェットと色々な惑星を襲撃して人工惑星をつくろうという悪者BBBを止めるために助けを求めて飛び立ったクランクが出会った時、冒険の旅が始まる的な感じ。(適当

最初のステージは簡単だけど段階的に難しくなっていくというアクションのお手本をきっちり守った丁寧な作り。
色々な特色を持つ惑星の旅を進めていくと攻撃や謎解きに使えるガラメカが手に入るんだけど、それによってパワーアップしていくことで1回目では行けなかった場所に行けるようになったりするのが単純に楽しかった。
クランクのみで進まなければいけないステージがあったり、巨大ロボに変身したり、共闘感もあってよかった(ぼっちだけど><

惑星にはメインストーリーの目的となるミッションとゴールデンボルトという集め物、決められた攻撃やアクションをすることで得られるスキルポイントなどがそれぞれ設定されているのでやりこみ要素もなかなかのもの。
私は攻略をみながら進めちゃったけど、自力でやったらかなり時間かかりそう。
というか、なんの情報もなしに集められる気がしない。特にスキルポイントはヒントなしでは無理><
でも、おかげでクリア時にはゴールデン武器以外は全部コンプできてました。

難点はチェックポイントの少なさ。
特に後半になると山場を乗り越えたのに、うっかり操作ミスして落下。
さすがに山場のあとだしチェックポイントあったやろ……最初からかいっ!
ってことが、たくさんありました><
特に最終決戦の舞台は敵の鬱陶しさとうっかり落下のコンボでやめようかと思ったくらい心が折れたw
操作性が悪いわけではないんだけど、ジャンプアクションには妙な癖があって最後まで慣れなかったよ><

あと、ガラメカの種類が多いのはいい点でもあり悪い点でもあるかな。
クイックチェンジ機能がついてはいるけど足りなかったw
大体、メインで使うのは決まってたけど、謎解きに必要なガラメカはセットしてないことが多くて、切り替えが若干手間だったかな。

でも、難点はそれくらいで評判通り3Dアクションの名作だね。
今年の手作り福袋で3まで買ってあるから来年からは2をやろう。
来年の手作り福袋はPS2で出てる残りの2作も買うかな?どうしようかな。3が終わってからでもいっかw

ちなみに今からするならPS4で出てる初代のリブート?作かPS3のHDリマスター1・2・3パックになってるのがおすすめなのかな?
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1674-ad2d9f2e

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad