12

05

コメント

天使と悪魔



科学と宗教の共存なんてまっぴらごめんだ! 教皇に俺はなる!!(ドンッ)ってお話かな?

多分^^;
新しい教皇を選出する最中に候補者である枢機卿たちが誘拐されて順番に殺害されていく。
ついでにスイスから軽くバチカン吹っ飛ばせる反物質が盗まれて、これ全部イルミナティーのしわざじゃね?助けてラングドン教授!><みたいな感じだったよ。

教授の推理がふわっとしてるのに毎回当たっちゃうのがちょっと笑えるw
でも、後手後手に回り過ぎて3人目まで同じような展開が続くのは若干飽きる。
あと、女の博士はなんのために同行してたのか謎。
同行しなかったらおっさん祭りになるから仕方ないかもしれないけど、無理矢理ぶっこみすぎ。
なんで一緒に捜査に加わってるのかに、もうちょっと説得力持たせてほしかった。
それよりも残念なのが出てきた瞬間黒幕って分かる奴が黒幕やってたことだよw
途中でおっさん、お前まさか……みたいなミスリードはあったけど、でも、やっぱお前やろみたいなw
ちゃっかりパラシュートで脱出してるのは面白すぎた。
ってか、おっさんが映像残してなかったら教授気づかないままだったのかなと思うと……

なんだかんだで割と面白かったけど、いまいち乗りきれなかった。
ダヴィンチコード見たことあると思って録画しなかったら見てなかったような気がしてがっかりしながらこっちを見たからかな><
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1661-ae5bfe1f

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad