11

20

コメント

シャークネード カテゴリー2



前作に引き続き、主人公と奥さんがサメ降って地固まるをやってのけるお話だよ。

前作の話を小説にしたら大ヒット。
NYでサイン会開くぜって飛行機に乗って外見たらサメwそりゃ、目を疑うわw
案の定、バードストライクならぬシャークストライクが起きて航空パニック映画になるかと思いきや、サメ映画だからサメが襲い掛かってくる。

空の上とかこまけぇこたぁいいんだよ!><

当然のように機長たちが死ぬので主人公は旅客機を操縦して、すごい勢いで胴体着地を成功させちゃう。
ハドソン川どころじゃない奇跡がここにあったね。
この時、奥さんは超人的腕力を発揮して、飛行機から落ちないようにしながら、片手で襲いくるサメを銃撃中ね。
でも、銃ごと腕パックンされちゃう。まさかこの展開があんなことになるとは思わなかった、感動したわ。

まあ、こんな感じで最初からクライマックスのような盛り上がりをみせながら今回は妹一家を救うためにNYの街をサメとたわむれながら駆け抜ける。
その中で元カノと再会したり、サメをホームランしたり、地下鉄にサメが乗りこんだり、主人公のケツに小型サメが食いつくほのぼのシーンがあったり、妹の友人がサメにヘッドショットされたり、妹の友人がサメにぺしゃんこにされたり、主人公がサメの上を因幡の白ウサギの如く飛んで渡ったり、NY市長にチェーンソーを渡されてサメ退治を任されたんでNY市民を前にチェーンソーでサメを一刀両断するパフォーマンスをしてみせたり、元カノが剣でサメを一刀両断したり、やっぱりトルネードには爆弾だぜと打ち込んだもののNYのトルネードがタフだったり、燃やしてダメなら冷やしてみようぜと元カノを始末する作戦たてて成功したり、その中でサメでロデオしたり、最終的にやっぱ最強の武器はチェーンソーだねってことになります。
あ、大事なことを忘れてた。奥さんが失った手をチェーンソーにして復活します。もうちょっと活躍してほしかった><

こういう怒涛の展開の合間に天気予報が挟み込まれるんだけど、これがまた面白い。
降サメ量や積サメ量といった新しい気象用語が学べるよ><
こんなにサメが竜巻と一緒に飛んでくることが普通扱いされてる世界なのに、ノンフィクション小説も大ヒットしたのに、序盤でサメが飛んでくるわけねーだろと主人公がバカにされたのは……こまけぇこたぁいいんだよ!
終盤にはスタジオにもサメが降ってきて顔をパックンされる人がいれば、サメをヒールで踏みつけて退治するドSもいたりしてね、シャークネードって本当に面白いねw

特にこのカテゴリー2(カテゴリーってなんなん?)は、前作にもましてぶっ飛んでるので人生に疲れた時にぜひ見てほしい作品です><
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1647-257303fe

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad