09

08

コメント

沈黙の制裁



うっかり女を助けたら暗殺組織に命を狙われている女だったので最後の仕事にいいことでもするかってお話だよ。

いつものあれだね。
今回はもうアクションする気ないだろってくらいにでっぷりとしたセガールさん。
仕方がないので相棒にいっぱいアクションさせて、セガールさんは銃でやると決めてる感じ。
最後の最後でやっといつもの一方的暴力をみせてくれるんだけど、敵が倒れないようにつま先を踏みつけながらサンドバッグにしたり、これは結構面白かったw
あと、ラスボスとの肉弾戦への流れの様式美ね。
弾がなくなった、かーらーのー、素手でやろうや、みたいな。

いや、お前、それ死亡フラグだから!
見える地雷に自ら踏み込んでるから!

でも、さすがにラスボスだから少しは耐えてくれるのでは?……うん、セガール映画にそんなことはなかったw
圧倒的、無表情でどんどこ鉄拳制裁した挙句、突き飛ばして串刺し死というオーバーキル。
涼しい顔して相変わらずやわ。
最後は予定通り足を洗って、女とイチャコラして終了。
ホントセガール映画は変わり映えしなさ過ぎて、どれを見たのかさっぱり分からなくなるよ><
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1602-71e90619

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad