08

29

コメント

アメリカン・ヒストリーX



狂信的な白人至上主義の兄ちゃんがムショから出てきたらすっかり変わっちゃったよ、なにがあったの!?ってお話だよ。

兄弟愛や家族の関係をまじえて人種問題や銃社会への問題提起をした作品。
黒人の車強盗を射殺して3年間服役をしていた兄デレクが家に戻ってくるところから話は始まる。
服役前と比べて穏やかになり、元仲間たちに辟易とした様子のデレクの身になにが起こったのかを現在と過去を交錯させながら展開していくのがうまい。
兄の身に起きたことを知り、新たな考えを持って、これからやっと家族の再生がはじまるという時に起こる悲劇。
因果応報ともいえるけど、負の連鎖が経ちきれないというような暗示にも思える。
だって、いまだにアメリカは1998年に公開されたこの作品の世界と大して変わってないしw
白人警官が黒人射殺。黒人が報復に警官射殺、暴動みたいなニュースはいまだによくある。
というか、減るどころか増えてる気さえする。
まるで成長していない……それほど根深い問題なんだろうなぁ。
一人は説得できたとしても集団を説得することは難しい。世界は混沌としてるね。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1594-706cbfd5

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad