07

06

コメント

デッドマン・ダウン



妻子を殺された男と交通事故で顔に傷を負った女が復讐という絆で結ばれるお話だよ。

うーん、最後が物足りない。
マフィアのボスの手下が殺されたり、謎の手紙が届いたり、これからなにがおこるの?というつかみはよし。
淡々と描かれる復讐劇の準備から、次第になぜマフィアのボスを狙っているのかというのが判明していく展開、なぜ向かいのマンションに住む顔に傷のある女と出かけたのかという理由もなるほどという感じでよかった。

復讐ものなんだけど感情が死んでいた男女が復讐を通して次第に生き返っていくという再生劇という側面もあるね。
終盤までは本当に二人の抑制された感情同様に静かに話が展開されていって、いよいよという終盤で……残念って感じw
好みの雰囲気ですすんでたんだけど最後の最後でひよった感あるw
あの相棒を殺さなかったのはいいとして、やっぱり最後は自分で片を付けてほしかったかな、と。
まあ、それをしないからこそのって面もあるんだろうけどね。個人的には物足りなかった。
でも、結構、好みの作品でした。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1562-09d98092

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad