05

18

コメント

ザ・グレイ凍える太陽



アラスカに飛行機が墜落、おっさん7人の自然との死闘が始まるってお話だよ。

いやぁ、なんか思ってたんと違った。
リーアムニーソンが出たら、自然相手でもヒャッハーしちゃうと思うじゃん。
これが全然なんだよね。
もうどんだけ必死こいても人間は自然には勝てません、オオカミにも勝てませんって感じ、どうあがいても絶望。
どんどん脱落していくおっさんたちなんだけど、あまりキャラがたってないのでわりとどうでもよかった^^;

そもそも、あれだけ人を襲ってくるオオカミがいる森にあえて脱出するのはおかしな話。
飛行機が全く使い物にならないくらい木端微塵なら分かるいけど、とりあえず、食料もあって、武器になりそうな金属もたくさん、風や雪をしのげる場所でもある。
捜索隊が来るまでの時間を考えたら人里探した方がいいみたいなこと言ってたけど、どう考えてもおかしいだろw
異議を唱える人が一人くらいいてもよさそうなのに。
はっきりと人里のある方向が分かっていて、そこに至るまでが安全ならまだしも、あてもなくオオカミがいる森に向かうって……
それなら、飛行機の残骸を捜索隊が見つけてくれる確率の方が高そう。
人間が徒歩で移動している姿見つけるより飛行機の残骸の方が探しやすいだろうし。

どうにも色々とツッコミどころが多過ぎ。
オオカミがあんなにアグレッシブに人間に向かってくるかどうかって点も疑問だけど、最後オオカミに追いかけられたと思ってたら、俺が奴らの懐に入りこんでいた!ってのはちょっと面白かったw最後のワンカットもなんだかな。

結局、元から死ぬつもりだったおっさんが、遭難という極限状態でやっぱ生きねばっ!とか思ったけど、仲間がどんどん脱落して、最後は自殺ではなく意味のある死に辿りついたみたいな、死生観の話だったのかな。
死ぬつもりだったからお前らも道連れにしてやんぜと思ってリーダー風ふかしたサイコだったら怖いけどw
まあ、なんにせよあまりおもしろくはなかったです><
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1530-d06fbbf9

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad