05

16

コメント

ドライブアングリー



娘がカルト教教祖に殺され、孫が生贄になりそうだから地獄から舞い戻って復讐してやんぜってお話だよ。

2日続けて復讐ものとかw
しかし、ブルドッグが地味に淡々と進んでいくのに比べたら、こっちは面白すぎた。

初っ端から手首が面白い感じに吹っ飛んでいくシーンから始まり、デカパイパンケーキにセクハラ店長への玉つぶしと笑えるシーンが続く。
挙句の果てに謎のスーツ男が出てきて、セクハラ店長をいきなりデブ呼ばわりするし、なんだこれコメディ?と次への期待を膨らませてくれた。
というか、このスーツ男がいい味を出していて、とりあえず困った時には手品を披露するバカさ。
うっかり車を落とされた後に、しれっと人間に寿命を教えちゃうお茶目っぷりもたまらない。
終盤にはなぜか味方のような動きをしてくれるし。

ニコラスケイジもセクロスしながら銃撃戦というハッスルっぷり。
いつ結合を解くのかと思ったら最後まで解かなかった男気溢れる銃撃戦だったね。
あと、流れでニコラスに同行することになったデカパイパーのキャットファイトもなかなかの見もの。
その相手がニコラスの車に盛大にはねられたのは笑った。
全体的にカルト教との戦いがヒャッハーすぎて面白いんだけどね。
最後は宣言通り、教祖の頭がい骨で酒飲んで、スーツ男と二人でヒャッハードライブで〆。
次は孫のピンチに地獄から駆けつけるって話いけそうやね。

内容はないんだけどバカ映画らしい勢いで、ちょいちょい笑えるそんなゴーストライダーコメディだった。
嫌いじゃない、このバカさ。明日には忘れてるだろうけど><
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1528-45a16efa

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad