03

17

コメント

ルパン三世 ルパン暗殺指令



とっつぁんとルパン一味が手を組んだり、とっつぁんの後任にルパン一味が命を狙われたり、次元とヒロインの確執があったりと、なんかいろいろあったお話だよ。

ルパン一味も結託していて、珍しく不二子も裏切らないし、五右衛門がギャグキャラになるわけでもなく、知性派の敵らしい敵もいて、シリアス要素も強めでストーリーも重厚で面白かったんだけどね。
どういうわけか終わってみると印象が薄いっていう不思議w
いろいろ詰め込み過ぎて、それぞれの見せ場が薄まってしまったのかな。

特に次元とヒロインの過去の確執はもうちょっと突っ込んでもよかったと思う。
サラッと流されて、後半はヒロインを持て余してる感まであったw
あととっつぁんと手を組んだことがあまり活きてなかったのも勿体ないね。

ラストはあれはあれで。
それまでの流れがシリアスだったからあんな感じに緩く終わるのもありっちゃあり。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1471-55de4a8a

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad