ゲームービー備忘録

自分がやったゲームや見た映画の記録帳

 
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


害虫



で?っていうお話だよ。

邦画にありがちな分かる人だけ分かればいいみたいな。
凶悪事件に巻き込まれるような中学生とかって、この作品のサチみたいにどこにも居場所がない子たちなのかもねとか思った。

サチとの世界の隔たりに気づかない夏子の無神経な善意の押し売りが鬱陶しかった。
ああいう人ってたまにいるけど、あそこまでずかずかと親切と同情を押しつけられるのはウザいだろうね。
早くクラスに馴染めるようにと思ったのかもしれないけど、ピアノの伴奏させるシーンとか><
サチがあんなことをしたのは夏子のことがマジで嫌いだったんだろうなぁ、と思いました。
夏子が好きな男の子にコクられたことを電話で相談してたのも嫌がらせだと思うし。
でも、一方で夏子みたいに他人に善意を押し付けらけるほど余裕のある人たちが羨ましいという感情もあったのかもしれないけど。

とりあえず、あんなことをしてしまったからにはどうしようもない。
どうしようもないからこそのラストシーンという感じはした。
先生のことは、唯一特別で大事だったからこそ会わずに綺麗な思い出を守ったんじゃないかな。
会ってしまったら、たぶん、他の男と一緒になってしまうだろうからね。
とか、考えるとなかなかいいラストだと思わないでもない。

ただ面白くはなかったね、この映画。
邦画の悪いところが詰め込まれまくっててだるかった。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

 
検索フォーム
 
 
 
 
欲しい物リスト
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム