02

12

コメント

めめめのクラゲ



子役の可愛らしさって大事だなって認識させてくれるお話だよ。

ホントにね。
よくもまあこれほどまでに可愛くなくて応援する気がなくなるような子役を主役に選んだなって思いましたw
子供中心のストーリーだと何人か子役がいる中にちょっと可愛げなかったりとかブサキャラ枠とかあるのが普通だけど、この映画ではほぼ全員が可愛くないからねw
逆にビックリだわ。まだマシなのいるでしょ、と。
可愛くないといえばデジモン……間違えた、フレンドとかいう子供にしか見えないキャラクターたちもほぼ可愛くなくて驚きw
可愛くないスパイラルに陥って逆にいっそ可愛く見えてくるというマジックは……起こらなかったねw

ストーリーは……ああ、はいって感じ。
冒頭にあからさまに悪役の黒マントの4人組とか出てきた時点で、ああ……みたいなw
特に見どころもなく、見てるのが辛かった。
そんな子供向け感満載なのに扱っている題材は割と日本の社会問題だったりしてちぐはぐだったかな。

でも、そんなことよりもやっぱり最終的な感想は主役にはやっぱ可愛げが必要だねということでした。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1437-0ffc0ac8

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad