01

26

コメント

The Swapper 



だって、救助待ってたんだもの。死にたくないんだもの。生ぎだい!パシュッ……

ということで、船内でぴょんぴょんマーカス君になってEDを迎えました。
いやぁ、最後の最後まで悩ませてくれた^^;
これまではクローンの自分だったから目を瞑ってきたけどマーカス君スマヌスマヌ……><

ゲームジャンルとしてはアクションパズルゲーム。
自分の分身を4体まで作り出すクローン能力と分身に魂を移して操作を切り替えるスワップ能力を駆使しながら、無人の宇宙ステーションに散らばったオーブを集めていくのが目的。

パズルは序盤は能力のチュートリアル的な要素で簡単なんだけど、ライトの色で能力が制限されるステージが出てくるあたりからはもう歯ごたえしかないみたいな。
赤いライトはスワップが使えず、青いライトはクローンが作れない。紫のライトはどちらも出来ない。
このルールを間をおいて久しぶりにプレイすると忘れてる忘れてるw困ったものです^^;
後半は、スワップを使用している際、スローモーションに出来る能力を駆使して、シビアなタイミング調整が必要になってくるパズルもあってなかなか頭を捻らせてくれました。
でも、これ無理と思って一旦あきらめても、次のプレイ時にピコンとくる難易度だったので、最後まで頑張れましたね。
本当の天才以外はお断りみたいな意地悪すぎるパズルじゃないところがパズルゲームとしてかなり優秀だと思いますw

ストーリーがまた魅力的。
今のゲームの中ではあってないようなものかもしれないけど、宇宙ステーションが崩壊していく様が記されたログやマップの至る所に転がっている謎の岩の言葉、そして、探索中にあらわれる同じ宇宙服の人物の謎など、静かな流れの中でぐっと惹きつけてくるものがあった。
でも、まだ謎な部分も残ってるなぁ。そこは想像してねというお約束かもしれないけど。うーん、好きだわw

ということで、クリアしてしまうとコンティニューが出来なくなるのでもう一つのEDを見るために2週目突入。
色々なプラットフォームで販売されているっぽいのでアクションパズル好きならぜひプレイしてほしい名作ですね。
これを元に全てをゴージャスにしたゲームがでたら買うわ。どのハードでもハード毎買うわ……買うかも。買わないかも><
まあ、それくらいお気にいったってことで。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1413-da51da7d

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad