12

22

コメント

CUBE



気づいたらそこはトラップだらけの箱の中でしたってお話だよ。

密閉空間の中でのサバイバルものの先駆け的映画かな。
これのあとに似たようなシチュエーションの映画が一杯でたような気がする。
でも、どれもこれも……って出来だったかな。
最終的にそういう有象無象からソウが出てきたのかもしれないけどw

そんなCUBEですが、今見ても割と悪くなかった。
トラップがない部屋の見分け方が分かってサクサク進んでた時は微妙ながらも均衡を保っていた人間関係が、法則が変わってトラップがない部屋が分からなくなり、次第に助からないという恐怖に支配されていくことで本性が出ていく描き方はなかなか。
でも、こういう本性が出てくる系の怖さはesっていう本当にあった実験を元にした映画の方が怖かったような(うろ覚えw)
CUBEはなんだかんだで危険なのは1人だけだったし。

あと正直、ツッコミどころはたくさんあるよねw
細かいところは目を瞑るにしてもラストのあれは、お前、どうやってそこまで移動してきたんだよと思わざるを得ない。
さすがにあの結末にするために無理矢理ぶっこんできた感じがあるのはちょっとね。

とはいえ、まあ、面白かった。
でも、どうしてこの人たちがCUBEに閉じ込められたのかとか、CUBEっていったいなんぞやとか、様々な疑問はまったく解決しないまま終わるので、完全に謎が解けないと気持ち悪いんですけど><って人には向かないと思いまする。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1390-59cf000b

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad