11

26

コメント

孤独な嘘



嘘が嘘を呼んで雁字搦めになりながら愛憎渦巻くお話だよ。

嘘かな?w
ジェームズが可哀想でアンは糞だなとか思ったりもしたんだけど、これも愛、あれも愛、たぶん愛 きっと愛ってね、そういう歌もあるじゃん。最後はそんな感じで。
でも、ジェームズがアンのストールだかショールだかを掴んで男泣きするシーンはやっぱり可哀想だったw
ただこれ男女を逆転して考えると割とありそうなことかもしれないと思ったりしないでもないw
正妻と愛人の間を男が行ったり来たりして、両方とも愛してルンバなんてのは割とありがちじゃないかな。
それなのに、男がおいてかれるとなると悲壮感が漂うのは不思議なもんだ><
アンは別にジェームズを嫌いになったわけではなく愛しているのも本当だろうし。
ただ、愛人の方も愛してるっていう、なんという欲張りさんw

しかし、元々の発端となる交通事故がさらっと解決してしまって、後日譚が長いのはどうなんだろう。
サスペンスやミステリーかと思ってみたら肩すかしってレベルじゃなさそうだけど。
ぶっちゃけ、謎解き要素なんて微塵もないからね。
最初から、うん、知ってたみたいな話が展開されるから。
事件の結末は、階級社会的なあれなのか、アンの人柄なのか、どっちかな。
残された子供もいるんだし、それで終わらせていいの?とちょと思っちゃった。

とりあえず、この作品で一番可哀想なのは家政婦の旦那ってことで。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1366-4f24467d

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad