10

29

コメント

沈黙の背信



致死性の麻薬絡みの事件を追ってたら、警察内部に裏切り者がいたよってお話だよ。

例のセガール率いる捜査班チームの第三弾ですね。
このシリーズは基本的に分かりやすいので、今回の裏切り者も非常にわかりやすくて驚きもくれない。
そんな安心感あふれる展開と緊迫感のない銃撃。
明らかに体格差のあるセガールに殴り掛かる貧弱な悪者たち。当然の如く、吹っ飛ばされるお約束。
この安定感は海外の水戸黄門といってもいいのではないでしょうか><
海外ドラマの全てがクオリティが高いわけではないことを教えてくれるそんなセガールってステキやん?
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1337-d214cd4c

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad