ゲームービー備忘録

自分がやったゲームや見た映画の記録帳

 
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


コクーン/コクーン2-遥かなる地球ー



宇宙人の優しさったら無限大ねってお話だよ。

空き家のプールで遊んだら元気モリモリ若返った老人たち、ただし見た目は老人のまま。
でも、白血病は治るし、体は元気になるしで好き放題遊び放題。
そんなことしてたら、同じ老人ホームの仲間たちにプールの秘密がばれちゃった。
空き家のプールに押し寄せる老人たち。
実は、このプールは弱った宇宙人の体を回復させるエネルギータンクのようなもので、押し寄せた老人たちに必要なエネルギーを全てとられて死んでしまう。
それなのに、弱った宇宙人を助けに来た宇宙人は、それほどまでに生に執着する老人たちを不死の星へと連れて行くという寛大さ。不死になると怒りの感情がなくなるのかもしれないw
そんなわけで、集団老人誘拐のような形で宇宙へ飛び去った老人たちだけど、それに協力した若者のその後が心配といった感じで終了。

続いて2は。

絶対に戻れない星に旅立ったはずの老人たちがたった5年で戻ってきたよってお話だよ。

私は1よりも2の方が好きかな。
1は、一応地球に残る老人との対比もあったけど、あまりにもあっさりと老人たちが宇宙へ旅立つことを決めちゃったから、ぴんとこなかった部分がある。
その物足りなかった部分を2では家族との関係や生と死に対する考え方などから生まれる葛藤によってみえたのがよかった。
ホントはこれを1でやれよって気もするけど。
あと、戻れないところから戻ってきたら悲劇が起こるっていう展開が、ある種お伽噺の罰のようなものを感じて好きw

なんだかんで、地球に留まる人、また不死の星へ旅立つ人に別れておしまい。
ちなみに1でその後が心配だった若者は老人誘拐の件では御咎めなしだったみたいでよかった。
ついでにこの若者と宇宙人の交流が1よりも深まった感じで、ラストシーンで分かる宇宙人の粋な計らいもベタだけど嫌いじゃなかったね。
そんな感じで、めちゃくちゃ面白いわけじゃないけど1よりはまだ見れた。

それにしても、いくら不死になれるとはいえ老人の姿のままで不死になってもなぁ……w
不老不死を望むような人って永遠の若さを望んでいるんじゃないの?と思ってしまったw
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

 
検索フォーム
 
 
 
 
欲しい物リスト
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム