07

02

コメント

ザ・バンク 堕ちた巨像



金が世界を制するんじゃーってお話だよ。

なかなか見応えのある社会派サスペンス。
初っ端、捜査官が消されるシーンからぐいっと引き込まれたけど、途中ちょっと中だるみした感はあるかな。
相手が巨大すぎて証人が出てきては消されていくの繰り返しなのがもどかしい。

見どころである銃撃戦はちょっとやり過ぎなんじゃないかとw
あんなおおっぴらに大勢の殺し屋派遣しまくるのは、さすがにちょっと映画的w
それまでが地味な捜査活動を続けていたので、なおさら急にアクション強調されても……みたいなw。
アクションシーン自体は見ていて面白いんだけどね。追っていた殺し屋との共闘とか。
ただそこから急に映画全体の空気が変わってしまったような気もする。

ラストは個人の力ではどうしようもない話だったってことで虚しさが残ったね。
でも、実際の事件を元にしているだけあって、こういうことは知らないとこで起きてるんだろうなぁみたいな。
最近、なにかと話題になっていた中国の銀行とかまさにこんなことやるためのものって感じがしないでもないw
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1230-d7a8bcd9

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad