05

30

コメント

斬撃のレギンレイヴ



いつから始めたのか忘れたけど、3年くらいかけてクリアしたんじゃなかろうかとw
ということで、イージーモードでクリアしました。
しかし、クリア時の達成度は13%!!……ボリュームどうなってんの?^^;
正直、これを100%にする気力はないです。といか、無理です。
イージーでも苦戦したくらいだからノーマルでさえクリアできるのかどうか。さらにハードやインフェルノ?とかもう無理w
なので、とりあえずはこれにて終了。

この作品は、Wiiゲーの悪口でよく使われる棒振りゲームですが、この棒振りがとてつもなく快感ですw
モープラ対応なので、思ったように敵の体をザクザク切っていけます。
これは棒振りじゃないと味わえない爽快感だと思う。
相手は自分よりも圧倒的に大きな巨人族なので、思うように切るというのが結構大事で、足を切って動けなくしたり、武器を持っている方の手を切って攻撃手段を減らしたりと、色々出来る。
エフェクトや爆発が派手なのもより気持ちよさに拍車をかけてた。

一方で、ヌンチャクの振り操作はちょっと厳しいものがあったかな。
ヌンチャクを前後左右に振ることで、神速というダッシュが出来るんだけど、これが思った方向に動いてくれず、敵のレーザーを避けるつもりが自ら突っ込んでいくみたいな誤爆が頻発した。
マップも広いのでダッシュは必須アクションなので、そこはちょっと改善してほしい部分でもある。

ストーリーは、世界滅亡へと突き進んでいくのでなかなかの絶望感があるんだけど、仲間たちの存在もあり、ひたすらに熱い展開だった。敗走シーンまで熱いからねwここは私が食い止めるっ!みたいな。
ラスボスと思っていたロキを倒してからの展開、敵の巣窟へ単身乗り込む女神、真のラスボススルト戦での死んだ仲間たちの復活劇。色んなイベントでたまらないものがあった。

処理落ちやムービーのしょぼさ、ふっ飛ばされ過ぎてはめ殺しに合うとか欠点もあるけど、それが気にならないくらいにのめりこめる面白さだった。
アクション好きならぜひともプレイしてほしいね。今ならWiiUのVCでも売ってますよ(N天堂の回し者感)
ただ高性能高グラじゃなかったらやりたくない!><みたいな人にはおすすめできないけど。
地球防衛軍シリーズをやったことがあるなら多分楽しめると思います。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1187-23802f5e

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad