05

25

コメント

スペシャル・フォース



バカ女一人のために軍人が犠牲になるお話だよ。

リアルでこんな雑な救出作戦が行われているのかはさておき、
実際、こういうバカを救出しに行く軍の人ってどんな気持ちなんだろうと思わないでもない。
仕事で命令されて危険地帯の取材に行く人ではなく、自分で好き好んでいった以上は放置でいいじゃん。
そんなことを思わせてくれるほど、バカ女のせいでみんな死んでいきますw
しかも、このバカ女はこういうジャーナリストにありがちな軍隊嫌いのお花畑だし。
日本でも大抵、そういう人が危険地帯に行くけど、なんだろうね、あの自分は安全っていうお花畑思考は。意味が分からない。

で、まあ、この作品はバカ女もさることながら、特殊部隊の精鋭のはずの軍人たちもなかなかのアホ。
最初は救出ではなく偵察任務だったから準備不足は仕方ないしても、あまりにも行き当たりばったりすぎないかと。
ここぞとばかりにヘリでの救出が出来ないような間抜けな小細工がちりばめられているのも興ざめ。
あと、海外にありがちな軽いトークがアホっぽさを引き立てていた。
特に途中で立ち寄った村のシーンなんて、油断しすぎだろと。案の定、仲間が殺されるしw
しかも、そのまま撤退するかと思ったら村が心配になって助けに戻り、やっぱり仲間が撃たれたらすぐ撤退してるし、え?みたいなwあの村は全滅だろうな、とw

それにしても、すごいのがずっと追いかけてくる武装組織のメンバーたちだよね。
途中で銃撃戦とか交えつつも、ひたすら走って追いかけてくる。しかも、倒しても倒しても人数がどんどん増えていく。
車で移動してるような素振りがないのに、どうなってんだよ、こいつらの輸送経路と。
山を下りた時に待ち伏せしてたのは、さすがに目を疑ったよね。
さらに目を疑うのが武装組織のボスをあっさり射殺した後、そいつの部下が殉職した兵士の墓を一緒に作るというシーン。
そんなに簡単な話なら、ボスをさっさと殺せばよかったのに。殺すチャンスいっぱいあったよね……

とにかく、なにからなにまで間が抜けた作品でした。
スナイパーのイケメンだけ死ぬシーンに時間を割いてたけど、有名な人だったのかなw
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1185-c8828d1d

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad