キリング・ミー・ソフトリー

キリング・ミー・ソフトリー [DVD]キリング・ミー・ソフトリー [DVD]
(2006/06/23)
ヘザー・グラハム、ジョセフ・ファインズ 他

商品詳細を見る


ビビビッときたから速攻でエッチして、同棲中の男はポイして結婚したら、あれ?この男殺人鬼?!みたいなお話だよ。

ちょっと出会いのシーンからエッチに至るまでがあまりにも衝動的すぎてビックリ。
これが同棲中の男といまいち上手くいってないなら分かるんだけど、割と上手くいってた風だったんでなおさら。
目と目で通じ合っちゃったんですかね。ビビビ婚はよく分かりません><

で、まあ、なんだかんだ体の相性が最高によかったんでしょう。
のめりこんじゃって、あっさり今の彼を捨てちゃうわけです。なんて可哀想。
そんな超展開だから、盗人を目の前で半殺しにした男からのプロポーズを即行でイエス!イエス!!イエスッ!!!ってしても、もはやなにも言うまいって感じでw

普通だったらあんな暴力的な男嫌になると思うんだけど……まあ、世の中には危ない男好きもいるらしいからね。うーん。
その場に居合わせた友人の「こいつらマジキチ?」みたいな顔が、見ているこっちの気持ちを代弁してくれてますw
ホントぶちゅっとぶちゅっとしている場合じゃないから><

そのままエロエロしてるだけで終わるのかと思ったら急にサスペンス調になっていく。
うん。犯人はよくあるパターン過ぎて出てきた瞬間に分かるけど、まあ、それはそれで。
最終的に2時間サスペンスを見たような気分で終わりましたとさ。

この作品見たことあったようななかったようなうろ覚え。
ただ予告が確かよかったような気がします。本当に予告詐欺って言葉がぴったりくるくらいにw
スポンサーサイト
2015/02/16(月)
トラバ(0) コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

最新記事

タグ

カテゴリ

RSSリンクの表示