エージェント・マロリー

エージェント・マロリー [DVD]エージェント・マロリー [DVD]
(2013/02/22)
ジーナ・カラーノ、マイケル・ファスベンダー 他

商品詳細を見る


陰謀に巻き込まれた女スパイをスタイリッシュに撮ったよ、どう?オシャレでしょ?ってお話だよ。

シーンごとに無駄にスタイリッシュではあったけど、それだけだね。
むしろ、スタイリッシュすぎて緊迫感が足りないような。マロリー強すぎだしw
海辺の決闘シーンでは決闘開始の合図かのようなジャンピングパンチにちょっと笑ったけど、銃持ってたのに肉弾戦に応じるなんてケネスは男やねw
でも、あの格闘シーンは無駄にこじゃれた映像のせいでカップルが戯れてるだけにも見えるっていうw

ちなみにこの映画は開始直後に、窮地に追い込まれているマロリーからはじまって、どうしてそんな状況になったのかを回想シーンで説明していくっていう映画では結構使われる手法を用いた映画なんだけど、今作はその手法が面白さに繋がっているのかって言うと微妙。
ただストーリー把握を分かりづらくしているだけのような……

それほど複雑なストーリーではなく、ありがちといえばありがちなストーリーだからいいんだけど、掴みが悪い上にテンポも悪いし、全体的に説明不足な感じもしないでもない。
人物に魅力があるのかって言うと……うーん。悪役もただ殴られ蹴られ締められるだけの雑魚だし、なんともいえない。
結局、黒幕の存在も、あっそうですかみたいな感じだった。

それにしても、車の中でちょっと話を聞いただけで、全てを記憶して然るべき場所に伝えることが出来る巻き添え食った青年の記憶力はどうなってるんだろう?w
スポンサーサイト
2015/02/07(土)
トラバ(0) コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

最新記事

タグ

カテゴリ

RSSリンクの表示