ドンキーコング リターンズ

ドンキーコング リターンズドンキーコング リターンズ
(2010/12/09)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


姉が帰省するたびにちまちま進めていたゲームの一つですが、お正月にラスボスまで辿りついたものの結局倒せずに残機がなくなってゲームオーバー。
なんでクリアまでやらなかったのかという理由は後述しますが、とりあえず、ラスボスは倒しとくわって言っちゃったので一人でラスボスに挑戦して、なんとかクリア出来たので感想でも。

まず、操作は、リモコン+ヌンチャクプレイとリモコン横持ちの二種類から選べます。
それはいいんだけど、よろしくない点はダッシュがリモコンを振ることで発動する点。
ドンキーをしたことがある方はダッシュジャンプが地味に大切なアクションだと知っていると思いますが、これがリモコンフリフリだと出てほしい時に出てくれなかったり、いらんところで誤爆したりでイライラします。
ホバリングというチート性能のあるディディーと違って、ジャンプ力のないドンキーでプレイする時にはダッシュジャンプは必須アクションなんでボタンでさせてほしかったですね。
他にもリモコン振りで出るアクションはあるけど、それは問題なかったかな。

ステージは、浜辺、洞窟、森、遺跡、工場などリターンズの名が示す通り、初代ドンキーらしいチョイス。
そこに奥行きが加わって新鮮な感じがした。
特に夕日の中、影絵状態で進むステージ。
そこの背景にある岩がドンキーの動きに合わせて動いていき、特定のところでバナナ型に重なるところなんかは個人的に感動しました。
まあ、全体的に背景が綺麗なのでうっかり見とれていると……死にます!><

難易度はかなり高かったですね。
序盤はまだしも段々と一つの面をクリアするのに30機くらい減ってしまったりね^^;
これは死ぬと2機減ってしまう2人プレイの弊害もあるんですけど、とにかく姉が帰省する日までに残機稼ぎに励んだりしてましたw
とはいえ、死んでもそんなにイライラすることなく楽しめる絶妙な難易度だったと思います。一つを除けば。

その一つとは、ラスボス前のロケットバレル。これの存在が意味不明。
そもそもロケットバレルの操作は癖があるのにボス前になんで入れたのか分かりません。
考えた奴はし……ねとか言わないけどwホント頭おかしいとしか思えない。
当たり前だけど、中間もないので死んだら最初からやり直し。

ボスに辿りついたらボスからはじまりますが、ゲームオーバーになったらまたロケットバレルから……
というわけで、ラスボスでゲームオーバーになった後、またロケットバレルをする気がなかったのでクリアできなかったんですね。
ついでにいうと、1人でクリアした時のイライラポイントは、ラスボスで一回死ぬとドンキー一人での戦いになる点。
ラスボス長すぎるし、攻撃も多彩だし、ディディーいないしでうんざりでした。

といった感じで、最後は不満点ばっかりになってしまったけど、全体を通せばとても面白かったです。
まだKONGパネルとパズルのピースを集めきっていないのと隠しステージ?クリアしてないのでやりこんでいきたいと思います。
これから始める方は少ないと思うけど、これから始めようと考えた方には3DS版をおすすめします。
ライフが3つになっていたり、ロケットバレルやトロッコが即死ではなくなったりと、遊びやすい難易度になっている、らしいので^^
あ! WiiUでWiiのDL版を半額で買うのも今ならありかもしれない。


ドンキーコング リターンズ 3Dドンキーコング リターンズ 3D
(2013/06/13)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

最新記事

タグ

カテゴリ

RSSリンクの表示