バイオハザード アウトブレイク

バイオハザード アウトブレイクバイオハザード アウトブレイク
(2003/12/11)
PlayStation2

商品詳細を見る


とりあえず、グッドエンドを見たはずなので感想でも。
今作はいつものバイオと違って、街に取り残された一般人が主役の群像劇風バイオ。
といっても、基本は一本道かな?
シナリオを選ぶ時に操作キャラも選ぶことになっていて、選んだ操作キャラによって同行するパートナーも変わる仕様。

今作の最大の特徴は感染率の有無。
いつもの主人公たちはゾンビに噛まれようがなにされようがお構いなしだけど、一般人はゾンビに噛まれると感染率がどんどん上がっていく。
で、ダメージをたくさん受けてもよろよろ状態になるだけで死なないけど、感染率が100%になるとゲームオーバーになるといった仕様。ただ歩いているだけでも感染率が地味に上がっていくので結構厳しかった。
しかも、敵を倒しても無限に湧いてくるので弾の節約をしても足りないくらい。
かといって、無視しようとしても私のスルースキルでは感染率がどんどん上がっていくばかりで、とにかく難しかったです^^;

もう一つの特徴としては、セーブが中断セーブしか出来ない点。
元々、バイオはタイプライターのあるところでしかセーブできないけど、そこまで辿りつけばやめたい時にやめられるし、そろそろセーブしとかないと不安かなって時にセーブして続きをプレイできる安心感はあった。
でも、アウトブレイクではタイプライターでセーブをすると一旦ゲームを終わらせないといけない上に、次にスタートするとデータが消えるので基本的にはシナリオ一本を一気にクリアしなければいけない。
オンで協力プレイが前提のゲームだからとは思うけど地味に辛い仕様だった。
最後のシナリオは長いので特に不安倍増みたいなw

しかし、それよりもなによりもシングルプレイの難しさは仲間の役立たずっぷりが半端ないことです^^;
武器を持たせてもなにもしないわ、わざと敵にぶつかりに行くわ、助けを呼んでるのに暫く静観してくれるわ……もうこいつらは倉庫としか思わない!って思ってしまうくらい役立たずです。
オンで協力プレイが前提とはいえ酷過ぎでした^^;
ただでさえ難易度が高いのに仲間が何一つ役に立ってくれないなんて><
前も言ったけど、フリーダムファイターズの仲間を見習ってほしいw

そんな感じで、結構、クリアまで大変なバイオでした。
雰囲気とか好きなんだけど全キャラでシナリオクリアはしないと思います。
やりこみ要素でもあるシナリオ達成項目やSPアイテムとか絶対やらないですねw
SPアイテムは最初探してみたんだけど変に分かりづらいところに隠してあったりで面倒だし、シナリオ達成項目には運要素が絡むところもあるらしいのでやる気がしません。
エンディングを全部見るくらいは頑張るけど、それ以上の情熱はわかないですねw
2はどうしようかなぁ。半額セールがあってたら買う、かも?くらいの気持ちかな。
絶対プレイしたいってほどでもないですね^^;

次から詰んでたマキシモやります。
スポンサーサイト
2015/01/08(木)
PS2 トラバ(0) コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

最新記事

タグ

カテゴリ

RSSリンクの表示