12

26

コメント

レゴ(R)シティ アンダーカバー

レゴ(R)シティ アンダーカバーレゴ(R)シティ アンダーカバー
(2013/07/25)
Nintendo Wii U

商品詳細を見る


ストーリーモードクリアしましたので感想でも。

一言で言うなら
神ゲー!
だね。

ほんと面白かったです。
終盤、すごい映画みたいな盛り上がりだった。
リアルじゃなくてもこんなにワクワクする映画のような展開がくるなんて思ってなかったです。
しかも、それがムービーじゃなくて操作できるシーンなのでゲームならではのよさも存分に感じられたね。

それはそれとして。
ストーリーは、脱獄した凶悪犯レックス・ヒューリーを捕まえるために右往左往する感じ。
基本的にストーリー進行は誰かにあそこいけとか、ここいけと言われてミッションポイントに到達したらミッション開始。
ミッションの難易度は低い。多分、ゲーム慣れしてない人でもクリア可能なはずです。
ところどころ謎解き要素が合ったりもするけど詰まるようなことは一度もなかったかな。
どこに行けばいいのか分からない時は周りの物を壊して回れば大体道が開けるし。
たまに敵との戦闘もあるけど、これも苦戦することはないでしょう。
アクション的な難易度を求めたらちょっと物足りないと感じるはず。

でも、このゲームの肝は広大なレゴシティの探索だからいいんですw
ミッションポイントに行こうと車を飛ばしてる途中にスーパーブロック見つけたり、スーパービルドポイントを見つけたり、なんか怪しい青白ブロックを見つけたり。
警察なのにやりこみの中に車泥棒のサブミッションなんかもあったりするw
そういう寄り道が楽しすぎて、つい車から降りてストーリーが進まないことがしばしばw

とにかくこのゲームは探索が楽しすぎてヤバいです。
建物のそこかしこに怪しいポイントが合って無駄な物が一つもない街並みに仕上がってる。
こういう部分も含めて探索はGTAを上回ってるかもしれない。
あ、私はSAで時が止まってるから今はもっとすごいのかもしれないけどねw

とりあえず、やりこみ要素がたくさんあることは、ストーリークリア後の達成度が35%しかなかったことからも窺えるけど……^^;
ただ街に散らばっているやりこみ要素の中には特定の職業に変装しないと出来ない物があり、変装グッズはストーリーを進めないとアンロックされないようになっているので、結局クリア後に集めた方がテンポいいと思います。
つい探索に行きがちな人をストーリーに戻す上手いつくりってことでw

不満点は、ロードの長さと赤ブロックで開放できるチート要素のオンオフをゲーム開始のたびにし直さないといけないこと。
チートっていってもスーパーカラーガンくらいしか必要ないけど割と面倒。
オートセーブなんだから設定もセーブしてほしいものです。
そうそう任意セーブがないのも地味に不満かもしれない。今後、やめ時が難しくなりそう。

とはいえ、このゲームが大人も子供も楽しめる神ゲーであることに変わりはないので、WiiU持ってるなら絶対手に取ってほしい一本ですね。
ほんと2が出てほしい。売上どれくらいか知らんけどw
レゴ・ザ・ムービーのゲームやマーブルヒーローズ?みたいなのも出てるけど、アンカバみたいなオープンワールドではないらしい?ので、やっぱ2欲しいなぁ。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1043-e45f177c

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad