11

14

コメント

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

猿の惑星:創世記(ジェネシス) [Blu-ray]猿の惑星:創世記(ジェネシス) [Blu-ray]
(2014/09/03)
ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント 他

商品詳細を見る


バカな人間のせいで猿が知性をもつお話だよ。

あんまり期待してなかったけど面白かった。
ちょいちょい雑だなというツッコミどころはあるけどね。
全体的に猿に感情移入させるつくりになっているので人間がバカしかいないのはしょうがない。

ってか、海外では実際にゴリラやオランウータンを人間らしく生活させる実験して問題が起きて保護施設送りってあったよね。あれは酷いなぁ。クジラを食べるよりひどいと思うわw
あ、日本でも某テレビでそんな感じのチンパンジーがいたような……

それはいいとして、人間なのか猿なのかシーザーが混乱する様は痛ましい。
そこから霊長類保護センターで虐げられつつ、ゴリラやオランウータンを仲間に頭角を現していく様はなかなかのイケ猿だったね。

反乱シーンはちょっとなぁw
最初から頭がよくて、さらにそれを伸ばして育てられたシーザーと違うのに、他のサルたちまで薬を一日吸ったら急激に頭よくなるのはどうなの?w
ついでに途中で動物園みたいなとこから脱走させた猿たちもあの軍団に混ざってたらおかしいね。薬吸ってないのにw
とはいえ、ゴリラの殉職シーンにはぐっとくる。あのイケゴリはドンキーコングを超えたわw

それにしても、一番の被害者は、隣の家のおじさんだよ。
車ぶっ壊されたり、シーザーに襲われたり、ウイルス持った研究員の血も浴びてたし、踏んだり蹴ったりどころじゃないわw
あの研究員はなんでマスクつけてなかったんだろう。馬鹿だよねぇ。
そんな馬鹿な人間たちが開発したアルツハイマー治療薬で人類滅亡のカウントダウン開始とは、まったく地球って奴は何が起こるか分からないね><
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1010-4b13ea11

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad