11

10

コメント

フェイク

フェイク エクステンデッド・エディション(1枚組) [DVD]フェイク エクステンデッド・エディション(1枚組) [DVD]
(2011/01/26)
アル・パチーノ、ジョニー・デップ 他

商品詳細を見る


実在したFBI潜入捜査官とマフィアたちのお話だよ。

これはよかった。
うだつの上がらないしょぼくれたマフィアの下っ端レフティ役にアル・パチーノってちょっとびっくりだけど、これが悲しくなるくらいしょぼくれてて嵌ってる。
ずっとファミリーに忠誠を誓って働いてきたのに、若いのにどんどん出世されていつまでもうだつは上がらないわ、息子はヤク中だわ、奥さんにプレゼントも買ってあげられないわ、ほんと切ない。

そんなレフティの前にあらわれたのがジョニー・デップ演じる潜入捜査官のドニー。
頭の切れるドニーを弟分にして、再びのし上がろうと考えたレフティが色々とマフィアの掟を教えていく姿がもうね……
挙句の果てに、ファミリーから認められたのはドニーだけだったりして切なすぎるw
それにしても、この頃のジョニー・デップいいね。変な路線に走らないでこういう路線のほうがいいような^^;

なんだかんだあって、本来なら相容れない世界のレフティとドニーの間には強い絆がうまれていく。
そして……っていうね。
お互いがお互いの世界では駒のような存在だからこそ、分かりあえたのかもしれないね。
ドニーは家族とFBI上層部に挟まれて、バカな潜入捜査官と一緒に組まされたり。
レフティはお偉いさんのために準備していた船上パーティーをグループのボスにかっさらわれたり。
どっちも中間管理職のような板挟みに苦しんでたから、そういう一面もあるのかなって。

ラストシーンのレフティの哀愁漂う背中からのドニーの射撃訓練シーンは、直接的ではないにしろ間接的にレフティを殺したっていう暗喩なんだろうか。レフティの最期のセリフも相俟って渋いわぁ。
それにしても、何年も家にも帰れず、命を懸けて捜査して、その過程の中で築いた信頼を壊してまで得たものが金一封とメダルだけってなんだかなぁ。その後も報復に怯えないといけないし、どこの世界も下っ端は辛いやね。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://emanon2626.blog.fc2.com/tb.php/1005-ac9ef7fb

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad