07

31

コメント

プレイ中ゲーム(7月末)

WiiU
・ベヨネッタ(クリア)
・スターフォックス零
惑星ゾネスまで。勲章?みたいなマークがまったく埋まらないし、金メダルも取れないよ><
いまだに操作がふわふわだし、きっとこういうやりこみは2周3周とするうちに出来るように……なる気がしない。
とりあえず最後までクリアすることが目標です><
・スティックイット(ry
自分の脳内を旅したら問答無用で精神科にぶちこまれたところ。ホントぶっ飛んだ世界だわw
・ネバーアローン
白クマから逃げ切ったところ。


Wii&GC
・マリオギャラクシー2
スター67個、ワールド4までクリア。
・零月蝕の仮面
七の蝕で耀ちゃんと戯れ中
・バイオハザードダークサイドクロニクルズ
バイオ2のチャプター4まで。視点が異常なほど揺れるのが本気でウザい><
・ゼルダの伝説 風のタクト
禁断の森をクリアして魚の島へ到着したらタウラ島へ行けとさ……航海面倒くさい><
・メトロイドプライム3
惑星ノリオンでダークサムスにフルボッコ、気が付いたらマッドドクターに改造されてたでござるってところw
脱出に時間表示がなかったからのんびりしてたら死んだの笑ったw
リトライが出来る親切設計になってて感動、前までは死んだらどんな時でも最後にセーブしたところからだった気がする。


PS2&PS
・ラチェット&クランク
溶岩惑星で燃えまくり。パイロットマスクゲット。マグネブーツを探して毒の惑星へ。
・タイムスプリッター時空の覇者
ウェスタンな世界でウェーイ。なにがつまらないかっていうと、ほとんど人との絡みもないことかもしれない。
こっちが助けだした人すら走ってどっかに行くし、ストーリーがないってレベルじゃないぞ^^;

3DS
・逆転裁判1
最終日の裁判が始まったぜってところまで。
・ゼルダの伝説夢をみる島DX
Lv5ナマズのオオグチまでクリア。ヒミツの貝殻やらハートの欠片やらガン無視で邁進中。
写真屋さんってDXの追加要素かな?GB版にはなかった気がするけど、遠い思い出過ぎて分からない><
スポンサーサイト

07

27

コメント

徒然なるままにDLし

忘れられていたWiiゲーDL版の配信が再開されて第一弾がゼノブレイドとリズム天国。
マイニンテンドー会員なら30%オフときたもんだ。



ついにゼノブレイドを買う機会がきたようだね><
これまでnew3DS本体と一緒に買おうか迷ったこともあるけど、どっちが安いのかは一目瞭然なのでこっちにしようかな。
ただRPGのだるさを私が克服できるのかっていうのが難点だけど。
ぶっちゃけ、草原を駆けまわりたいという気持ちだけで買う気になってるからねw
その他の配信は、第二弾は持ってる。第三弾持ってる。第四弾マリオサッカーと野球に興味がない。第五弾ワリオはクリア済み、スポーツMIXなんて一人でやってもね……
ということで、ゼノブレイド以外は買うものなかった。結構、Wiiゲーやってるからしょうがないね。
ちなみに第二弾に真紅の蝶があるので、これを機にやったことない人にはやってほしいものです。夏だ、ホラーだ、おすすめだ!

話変わって、巷でかなり酷評されていたメトロイドでいつもやられてる銀河連邦の皆さんを主人公にしたゲームが個人的には楽しそうだなと思いまする。
まあ、普通にメトプラ出せよカスって気持ちはわかるけど、これはこれで。
ちなみにこれね↓



ただ公式サイトみたらマルチ前提感が強いので心配。
シングルでもできまっせってあるけど、どんな感じなんだろうね。
気になるけど様子見かな、無料配信されてるファッキンサッカーはいまいちつまらなかったし><

さらに話変わって、いまさらフェスの結果をみた!
勝ってた!^^v
正直、得票率という名の人気投票はアオリちゃんの方が上かと思ってたから意外だった。
みんな、そう思って少数派を狙ってホタルちゃんにいれた可能性……ね?
なにはともあれラスフェス勝利で飾れてよかったです^^

07

26

コメント

ベヨネッタ



2年前の誕生日にもらって、やっと1をクリアしたという事実に恐怖しか感じないw
この調子じゃ2をクリアするまでにまた2年……私、死んでそうw
そんなことはどうでもいいとして、なかなかのバカゲ―でしたね。

大まかなストーリーは、湖底から復活した魔女ベヨネッタがおそいくる天使たちを薙ぎ払いながら、失われた過去の記憶を取り戻していくという感じ。
序盤はいまいちストーリーがみえてこなかったけど、終盤からは怒涛の展開でかなり熱かった。
特にエピローグという名のラストチャプターはよくも悪くも熱かったね。
その前のチャプターの終わり方で呆然としているところに、ジャンヌ応援隊に思わずなってしまう流れは本当に熱くて好きだけど……そこからがダルいダルい。

パッパ、ラスボスにしては弱いなと思ったけど、エピローグで真のラスボスとかやめてよね><
回復一つも持ってなかったから辛かった。
それだけにとどまらず最後の最後で宇宙規模になるの笑った。
なかなか地球が避けられなくなくてねぇ(ナゾw
地球を避けた時の感動かーらーの、残り2つ残っているのに、あと1つと勘違いして油断してかーらーの水星の登場にはもう焦ったよね(ナゾw
そんな感じで、ここまで突き抜けてくれると俺たちの戦いはこれからだ!ENDでもスッキリしてしまう不思議なゲーム。

操作性はサクサク。銃撃、パンチ、キックを組み合わせることでコンボが発生。
ロード中にコンボコマンドを練習できるけど、特にコマンドを覚えなくても問題ない。
というか、あの大量のコマンドを全部覚えて瞬時に使い分けられる人がどのくらいいるのか疑問。
私はほぼ最後まで、一番最後に春麗の百烈キックが出るコンボしか使わなかったよ^^;
コンボよりも大事なのが回避アクション。
敵の攻撃をギリギリでかわすことで、敵の動きがスローモーションになるウィッチタイムが発動するシステムがあるので、コンボよりもいかにウィッチタイムを発動しながら有利に戦いを進めるかが鍵になってくる。
雑魚敵も中ボスもボスも、とにかく体力が多く普通に戦っていると、かなり時間がかかるので、ウィッチタイム抜きではやってられない。コンボなんて飾りです。

ステージは一本道ながら、敵に追いかけられる視点のステージやバイクステージ、シューティングなど飽きさせない努力が随所に見られる。
あと、地味に集め物が多く、ステージクリア毎に評価もあるのでやりこみ派も楽しめるんじゃないかな。
私は評価を全部ストーンに揃えるやりこみをやったよ><

難点は初見殺しが多過ぎること。
なにをしたらいいのか分からないまま死ぬシーンが多く、そのせいで死亡回数が劇的に増えた。
特にのんびりムービーを見てたら急に出てくるQTEがひどい。
ボタンを押すタイミングがシビアで押してもアウト判定されることがしばしばあった。
私、動体視力も反射神経も衰えてるんで、そういうのやめてください><

総合するとベヨとジャンヌはありだと思う。
……間違えた。
いい感じにシリアスとおバカが混ざり合っていて楽しかった。
エンディングロールも凝ってて、最後までこれぞエンタメといったゲーム。
さあ、2をはじめるか。

07

25

コメント

嗤う伊右衛門



伊右衛門とお岩のお話を純愛に仕立て上げたお話だよ。

話の元となる四谷怪談は伊右衛門がお岩に毒を盛って殺してポイして呪われるみたいな話だけど、この話は全く違う。
お岩は最初から顔がただれているし、伊右衛門はそれを承知で結婚をする。
どこか引け目を持った二人がじんわりと心を通わせていくシーンがしばらく続くのかなと思ったらそんなことはなく。
一度、本音をぶつけ合っただけなので物足りないといえば物足りないような気もするけど、抑えられた中に純な愛を感じるような気もするのでそれはそれで。
しかし、この純愛を邪魔する輩がいるわけよ。昼ドラかな?w

今でいう上司にあたる伊藤喜兵衛という輩が、昔、自分を振った岩が幸せになるなんて許せんと岩に嘘を吹き込んで伊右衛門と離縁させるわ、伊右衛門に自分の子供を身ごもった女をあてがうわ、その女をちょいちょい犯しにくるわとやりたい放題のマジキチっぷりを発揮。
それでもお岩を失った伊右衛門は淡々と流されるまま。結婚前の抜け殻状態。

一方、お岩は伊藤の策略を人に教えてもらって発狂。伊右衛門が幸せじゃないなんて許さん!と撲殺天使と化して走り出す。
この発狂シーンはもうちょっと狂って欲しかったけど、小雪さんだしな……って感じ。
ここから話は怒涛の展開に進んでいくけど、疑問点は伊右衛門がお岩と再会したシーンと梅の子どもが殺されて伊藤に、さっさとお岩殺せよ、おらって命令されたシーンは時系列が逆なのかな?
再会シーンのあとが箱に座る伊右衛門っていう流れの方が自然な感じがする。

と、ここまで結構淡々と話が進んでたのに最後の最後で急にエログロに走るの笑ったw
おっぱいぶしゅーとかマジでキモいw
でも、直助の告白あたりから、この作品の裏テーマは近親相姦なんやなって気づかされるのでエログロでもいいのかな?
伊藤とその母や妹、直助と妹、あと、屈折した愛情という意味では又左衛門とお岩もだよね。又一と老婆もかな?
逆にこの裏テーマがあるからこそ、伊右衛門とお岩の純愛が映えるし、伊藤がそれを許せなかったのも納得という感じ。
でも、やっぱりグロはいらなかったと思う。折角、伊右衛門が覚醒するシーンなのに逆に白けちゃったw
さらに音楽の致命的なまでのダサさも、白け気分に拍車をかけたっていうね。
ホントにこの作品の音楽は酷かったwあと、さりげについた副題も酷かった。

全体的にはつまらなくはなかったし最後までみれたたけど、もうちょっと短くてもよかった。
あと、邦画はやっぱりセリフが聞き取りづらい。なんとかしてほしい><

07

23

コメント

崖っぷちでパズる!

pazu.jpg

スプラ完成!
前のパズルより難しそうと思ったけど、こっちの方が簡単だった気がする。
次なるパズルはこちら↓
pazu3.jpg

ウユニ塩湖に一目ぼれ。もう一つ夕暮れのウユニ塩湖も気になったけど、このパズルの完成は3年計画なので諦めましたw
いつもは飾らないからパネルも買わないけど、今回は一回やったら絶対やらないと思うので買って飾る予定。
完成……するかな? 3年後が楽しみだね><
本当はもう一つ、1クッション挟む感じで簡単なアニメパズルを買ってたんだけど、アマゾンさんが全く違うパズルを送りつけてきやがりましたので返品したった。交換不可なので返金処理中。初の返金でドキドキですねw

で、謎のタイトル崖っぷちはこれ↓
gake.jpg

萬田さんの素晴らしい吹き替え(笑)で有名なデスパレートな妻たちw
前にアマゾンさんで買い逃した全巻セット半額が復活してたので、うっかりポチってしまったった。
私の浪費は捗るばかりで困りますね><

07

22

コメント

ちょっとだけラストフェスできた><

今日からフェスだったとは!てっきり土日かと思ったよね。
おかげで30分だけホタル派でフェスに参加できました><
タチウオとかいう糞ステが選ばれた理由が知りたい。
いや、チャージャーがいなかったら山登りたのしいステージかもしれないけど。
それはそれとして、どっちに投票しようか悩んだ挙句、アミーボでソロ曲聞いて決めた。
ボムラッシュも嫌いじゃないけど、今日はまったり気分だからスミソアエノヨルやね。
スミソアエっていれたら酢味噌和えって一番に変換された件。この曲、そういう意味なの?w
酢味噌和え嫌いだからアオリ派やったわ><

07

22

コメント

ホットロード



母親とうまくいかないからちょっとグレてみたかったところに丁度いい感じの暴走族のイケメンがってお話だよ。

時代設定がいまいち分からないw
携帯がなかったり、母親の服装とか見ると70年代とか80年代?あたりの設定なんだろうけど、その割には舞台となる街並や部屋の雰囲気、ヤンキーたちの服装なんかは今風でちぐはぐな印象。
そもそも暴走族に見える子が一人もいないし、今は亡き能年さんがそもそもグレてる感じがなさすぎた。
せめて、私が見かけたことのあるダサいヤンキーのボンタンハゲやチリチリパーマ女みたいなレベルの奴が一人でもいたならね。
暴力シーンも皆無だから、ただのチャラいバイク好きの集まりみたいにしか見えない。
それなのに、警察に捕まったとか抗争とかいわれてもピンとこない^^;

全体的に子供には見せられないよ><みたいなシーンの時は、始まったと思ったら終わってたくらいの勢いでキレイごとだけに終始した作品だった。
まあ、キスシーンですらイメージ映像でお楽しみくださいときたときは笑ったけど。
ってか、なんで蟹を食べてお腹壊すの?w
和希の料理が壊滅的にあれだったのか、スーパーで売られてる蟹が腐っていたのか。スーパーが原因だったら大問題だねw
それにしても、食中毒からの和希さんの回復力ぱねぇし、食中毒の描き方までキレイっていう徹底ぷりには笑った。
普通、ゲロゲロピーピーでしょ……w

でも、最高に面白かったのがハルヤマが5メートル空を飛んだところだよね。
抗争に遅刻した挙句、警察の検問から逃げようとしてトラックにはねられるとか、これ原作もそうなの?爆笑なんだけどw
そこからの和希ダウン、マッマがおんぶして病院って救急車呼べよっていうシーンまで面白かったね。

ということで、なかなかの糞映画でした。

07

20

コメント

たたたたたたたたいこ!!

taiko.jpg

壊れたタタコンを分解、修理して一時期は治ったかにみえたんだけど、結局、もとの状態に戻ったので新しいタタコン買うたよ。
ネットではあまりWiiUマークのタタコンみかけないけど店頭だと余裕ですね。
でも、試しに使ってみたけど反応がいまいち。
特盛同梱版のタタコンも最初は似たような感じで、ドンの反応がよくなかったから使っていくうちに反応よくなってくるのかな……
あと、ついでにプリカも買った。
目的はU-EXPLORE SPACE ADVENTURES!
uex.jpguex2.jpg
uex3.jpguex4.jpg

この画像から伝わる雰囲気のよさ。たまりませんね。
どんなゲームかというと、やけに安心を強調する怪しげな宇宙旅行会社の宇宙旅行に参加したら、案の定、事故?が起きて孤独な旅路が開始っていうパズル要素のあるアドベンチャーかな。まだ序盤なのでパズル要素は皆無だけど。

uex5.jpg

やっと緊急脱出ポッドに到着したら、それ故障してるから他のとこに散らばってるポッド探してね^^とオペレーターさんからの有難いお言葉が。ポッドはたくさんあるらしいので平気平気……><

本当にさわりの部分しかやってないのであれだけど、かなり雰囲気もよくて、なによりゲームパッドの画面が宇宙船のコントロールパネルになっているというのも操作している感が強くていいね。
孤独な宇宙旅なのでTheSwapper好きだった人にはおすすめ。
自分で宇宙船操作して宇宙旅行したい人にもおすすめ。
今セール中で安くなってるので誰にでもオススメ!w
はい、どこぞの回し者感が出たところで〆。

07

19

コメント

貞子3D2



さーだこは増えるーよ、どーこまーでーもーってお話だよ。

マジでつまらなかったw
前作は笑いどころが多かったからまだマシだったけど、今作は笑いどころが全然ない。
じゃあ、怖いのかっていうと微塵も怖くない。
じゃあ、ストーリーがいいのかっていうと破綻しまくって目も当てられない。
ということで、本当に見るのが苦痛レベル。
笑えない貞子はただの引き篭もりだよ。

07

17

コメント

モネ・ゲーム



消えたモネの贋作で大富豪騙してお金とったるぜってお話だよ。

ぼんやり見る分には最適のゆるいコメディ。
冒頭、頭の中で描いている詐欺計画が映像として描かれるんだけど、実際に詐欺がはじまるとまったく計画通りに進まず、詐欺の片棒を担がせるために雇ったカウガールPJにふりまわされるのがクスッとくる。
サボイホテルのベルボーイ?二人組も面白い。
でも、間抜けな日本人軍団はちょっと。そういう作戦ということは分かっていても残念な感じ。
途中のカラオケの英語上手いから、ちらっと片鱗は見せてるんだけどねw
ラストのオチにはどこからがハリーの作戦だったのかっていう面白さもあって、退屈はしなかったんだけど、ちょっと盛り上がりに欠けたかな。
あと、PJになにも教えないで終わるのもなんだかな。
もう一捻りあるかと思ったら、スネイプ先生の方に捻りがあったっていうw
いや、そっちはどうでもいいからw

07

15

コメント

じっくりる絵心教室緑の癒し編

HNI_0015.jpg
HNI_0016.jpg

基本コースの5メインとミニレッスンだったかな?
もうすっかりうろ覚えなくらい昔にかきました。
ぼやーっとした感じですね。

07

12

コメント

テレーズの罪



退屈な結婚生活からテイクオフってお話だよ。

そんな明るくないけどw
政略結婚が当たり前だった時代だから、テレーズも当たり前のように良家の息子ベルナールと結婚をしたんだろうけど、本当はずっと自由を渇望していたのかな。
その無意識下の思いがベルナールの妹でテレーズとは幼馴染で姉妹のように仲がいいアンヌの初恋や所有地近くの火事をきっかけに、じわじわと精神をむしばんでいく過程が静かな描写の中で窺えた。
出産後に行動に移していることから、ちょっと産後うつも絡んでそう。

最後にベルナールに動機を聞かれるシーンがあるんだけど、表面的には結婚を終わらせて自由を手にするためのように見えるけど、本質はベルナールがどうこうというわけではなくテレーズ自身の問題だったんじゃないかな。
この先、なにひとつ生活が変わらないことが予測できるゆえの絶望というか……
なにか行動に移して少しずつでも変えていける人間だったならいいんだろうけど、そうじゃないタイプの人間の心は死んでいくしかない。特に女性がそれほど地位を持っていない時代なので、なおさら、なにもできなかっただろうし。
という風に考えると、自分の心が死ぬことに対する一種の抵抗だったようにもみえる。
ベルナールの目に自分が移ることで自分の存在を実感したかったというか。
ただその結果として、さらなる不自由に縛られてしまったのは悲劇だけど。
最終的にうっすらと希望が持てる感じで終わったのはよかったのかな。

それにしても、処方薬としてヒ素が出るってこわっw

07

11

コメント

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2



スネイプ先生のハリーへの愛情がやっと実るお話だよ。

ハリーに嫌われ続けた苦労は無駄ではなかったね。
もうこのためだけにこのシリーズはあったといっても過言ではないわ。
ハリーのパパンなんて目じゃない、スネイプ先生大勝利で満足w
いやぁ、ほんとスネイプ先生よかったよ。やっぱり吾輩が裏切るわけなかったんや。
一方、ダンブルドアの株は大暴落したのであった(私の中でw
ハリーが死なないのを知ってるうえで名前を言ってはいけないあの人(笑)を倒す最善策を着々と進めてただけなんだろうけど、愛に生きるスネイプ先生を前にすると酷い奴感が強くなっちゃっうよねw

それにしても、あの人(笑)ラスボスなのにちょっと間抜けすぎない?
ハリー死んだヒャッホーからの生きててビックリとか、最期の分霊箱を隠さず前線にやっちゃうとか。
色々とツッコミどころ多過ぎて、そりゃあっさり負けて然りだろ……w
そんなこんなで長かったハリーポッター鑑賞がやっと終わりました。
最後のジーニー老けすぎ。

07

10

コメント

ただ塗るだけの簡単なお仕事です!

感動の最終回から2ヶ月弱――
私は再びガチマの闇へ帰ってきたぞぉおおおおおおおおおお!!
やめるといったな、サヨナラトゥーンといったな。
あれはウソだっ!!

いや、本当にあれから6月半ばくらいまでは、やってもナワバリしかしてなかったんだけどねw
だって、S+怖いんだもん><
でも、S+チャレンジはじめたら順調すぎて、気づいたらカンスト戦に到達しました。
ブランクある方がいいっていう謎あるよね。

Spl97.jpg

結果はいかに! 烏賊にっ!!

続きを読む

07

08

コメント

ハリーポッターと死の秘宝part1



あのお方の力が強まって闇の魔法使いたちがヒャッハーしてるので、なんとかしないねって感じで箱を探すお話だよ。

切羽詰まっているはずなのに、妙にチンタラしててダルかった。
目的が明確な割にくだらないことで喧嘩したり、どうでもいい情報が多過ぎ。
最終決戦前の準備という位置づけなので仕方ないかもしれないけど、あまりにも見どころがなかった。
あ、ハリーがブラジャー姿やハリーとハーマイオニーが半裸でチュッチュするっていう見どころはあったか。
いや、べつにそれはいらんけどw

ドビー可愛いよドビー。

それだけかな。
やっと次で最後と思うと……あれだね、あれ。

07

07

コメント

あみみみみみぼ

aohota.jpg

シオカラーズのアミーボの上で遊ぶひげおじさん。
このおじさんと比べるとシオカラーズは小さいですね。でも、かなりいい出来。

ちなみにジョーシンネット予約組だけど、ポストカードついてませんでした><
ヨドバシはネット予約組でももらえてるっぽいので、まことにイカんですね。
べ、別にポストカードなんていらないんだからね!新規イラストでもないし、いらないんだからね……orz
ラストなので久しぶりにフェス参加しようと思うんだけど、どっちに投票するか迷うなぁ。

あと、↓こっちはタワレコのイカコラボグッズ。
tower.jpg

ふぅ、散在。夏は熱いし、引き篭もって質素に暮らします。

07

06

コメント

デッドマン・ダウン



妻子を殺された男と交通事故で顔に傷を負った女が復讐という絆で結ばれるお話だよ。

うーん、最後が物足りない。
マフィアのボスの手下が殺されたり、謎の手紙が届いたり、これからなにがおこるの?というつかみはよし。
淡々と描かれる復讐劇の準備から、次第になぜマフィアのボスを狙っているのかというのが判明していく展開、なぜ向かいのマンションに住む顔に傷のある女と出かけたのかという理由もなるほどという感じでよかった。

復讐ものなんだけど感情が死んでいた男女が復讐を通して次第に生き返っていくという再生劇という側面もあるね。
終盤までは本当に二人の抑制された感情同様に静かに話が展開されていって、いよいよという終盤で……残念って感じw
好みの雰囲気ですすんでたんだけど最後の最後でひよった感あるw
あの相棒を殺さなかったのはいいとして、やっぱり最後は自分で片を付けてほしかったかな、と。
まあ、それをしないからこそのって面もあるんだろうけどね。個人的には物足りなかった。
でも、結構、好みの作品でした。

07

02

コメント

ハリー・ポッターと謎のプリンス



あのお方(笑)との対決に備えて、なぜか青春恋愛物語が繰り広げられるお話だよ。

序盤はねw
ここにきて、ただの嫌な奴キャラと思っていたマルフォイ君がなんだかんだ可哀想。
だって、ハリーやロンは下半身でヒャッハー動き回ってるのに、マルフォイ君は怖い大人たちに恫喝されながら爺さん暗殺の準備に励むんやで。可哀想に。

そんなこんなで長くて眠かった。でも、吾輩のプリンス宣言は笑ったw
私は吾輩を信じてるよ、
なんたって吾輩は不器用だからね、ハリーのことを思って動いてるのに大抵失敗してきたし、爺さんをピャーっとしたのも、なにか理由があるんでしょ。よくあるよくある。
という感じで、なんか前編後編の前編だけみたいなストーリー展開だった。
前半のラブコメもうちょっと短くしてもよかったよね^^;

あと2作。え? 1作3時間? え? 長いってレベルじゃないんだけど……
ここまできたら最後まで見るけど、いつかきっと。
それにしても、1作目はただの魔法学園で少年少女がキャッキャって感じのストーリーだったのに、こんな暗い話になるとは驚きよね。

07

01

コメント

ザ・ワーズ 盗まれた人生



盗作をして売れっ子作家になったローリーと盗作をされた老人とこの二人の話を小説として朗読する売れっ子作家クレイが織り成すお話だよ。

朗読をしているクレイがローリー自身なのかどうか、それともローリーの話や老人の話の全てがクレイの作り話なのかというのが大きなポイントなんだろうけど、リアルと虚構がいり混じって展開されるので人によっていろいろな解釈が出来そう。
ちょっとスイミングプール的な感じかな。

個人的にはクレイはローリーなのかなと思うし、老人とのことも実際にあったことなんじゃないかな。
ローリー自身が書いた小説の出来はすごくよかったけど、時代に合わないという理由でデビューできないみたいなシーンがあったから、盗作でもドカッと売れちゃった後は好きな小説を書けるようになって売れっ子になったのではと考えられる。
盗作をしたことで老人と同じように妻と別居して孤独な人生を歩むことになったのも、「小説盗んだ代わりにワシの人生を背負ってけやゴルァ」と言われてたからなのかな、とかね。
クレイに近づく謎の美女は、老人の元妻の娘かと思ったら若すぎるので孫かな?

と、こんな風に色々と考えられるんだけど、ラストがあまりにも尻切れトンボなので、最終的になにも残らなかったよ><
途中まではすごく惹き込まれたし、老人の回想シーンはとても好きなんだけど、投げっぱなしジャーマンはいかんね。
投げっぱなしでもじわっとあとに残る作品もあるけど、私的にはこの作品はそうではなかった。
なんにしてもサスペンスというよりはヒューマンドラマに近いかな。
てっきり盗作したローリーが原作者の老人に追いつめられていく系サスペンスだと思っていたから、ちょっと拍子抜けしたのは内緒ね^^

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad