03

31

コメント

ブレイド3


ブレイド3 アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]ブレイド3 アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]
(2005/12/22)
ウェズリー・スナイプス、クリス・クリストファーソン 他

商品詳細を見る


ヴァンパイアと人間のハーフ?対ヴァンパイアのお話。

1,2を見たことがないのに3がテレビであったので見てしまった。
なので、ブレイドがどんだけ強いとか知らずに見てたけど、しょっぱなからやられそうになってふらふらしてたり、
仲間のアビゲイルとハンニバルが人間の割に強くて
この二人が実は主役なんじゃないかと錯覚してしまったくらい影が薄かった気がする^^;
ってか、アビゲイルが誰かの隠し子設定って重要だったのかな?
あんまりストーリーに関係ない気がしたけど前作見てたら重要っぷりが分かったのかな?w
肝心のアクションはちょっとスピード感にかけていまいち。
敵のヴァンパイアたちも弱けりゃ、吸血犬なんてネタかよって出来で閉口。
ラスボスのヴァンパイアの始祖は無理やり復活させた割には弱いw
結局、最後はウイルス最強だし(^_^;)
これを見たあとで1,2を見る気にはならない。といいつつ、テレビであったら見るけどね^^

弓矢って隙だらけでたまらんね^^
スポンサーサイト

03

30

コメント

スクラップ・ヘブン


スクラップ・ヘブン [DVD]スクラップ・ヘブン [DVD]
(2006/03/24)
加瀬亮、オダギリジョー 他

商品詳細を見る


汚いトイレしか印象に残ってないが、復讐代行業のお話。

スタイリッシュにつくろうとして失敗してる感がある前半と
とりあえず難解なこと言わせたら誰かが勝手に難しい解釈してくれるだろうっていう投げた後半。
そして、全体的にはファイトクラブの劣化パクリ。そんな感じでした。要はつまらなかった^^;

虐待してる母親に復讐するとこがあるけど、実際虐待してる親だったらこれ幸いとばかりに放置すると思うね。
自分がやらなくても誰かが殺してくれるんだったらラッキーじゃん。非難はされず、同情はされる。いいこと尽くめ。
あんな急に子供のために奔走するのはありえないなぁ。
あの奔走が子供の死体が見つかった後のことを考えた演技とかで
ゴミ袋から子供を見つけた時、子供が生きてることにぶち切れるくらいがリアルだろw
とか思って見てたのは捻くれすぎかorz

作中で「世の中、痛みが分からないバカが多すぎる」とか「想像力が足りないんだよ」って台詞があるんだけど
そこからなんで復讐代行業になるんだ? すごく自分勝手な二人組だね。
誰かの復讐をしてなんの解決になるのか、この二人も想像力が足りてなかったんだろう。
まあ、でも、最近は本当に想像力ない人増えた気がするね。
ツイッターやブログでわざわざ聞いてもない犯罪自慢する人とか、サル山に花火投げ入れたガキとか。
基本的に犯罪者は想像力が欠如してると思うな。
想像力がない人が増えてるのは怖いことかもしれないね。どうでもいいけど。

にしても、邦画ってどれもこれも役者陣がぼそぼそ喋って台詞の聞き取りづらいこと。
声に合わせてボリュームあげると、効果音とかうるさいし、映像にこだわる前にそこらへんにこだわってほしいよ(>_<)

さて、ファイトクラブ見ようず^^

03

29

コメント

ヤッターマン


ヤッターマン “てんこ盛りDVD”ヤッターマン “てんこ盛りDVD”
(2009/09/25)
櫻井 翔、深田恭子 他

商品詳細を見る


昭和のギャグアニメを忠実に実写化してみたお話。

アニメの方は小さい時に再放送であったような気がするが、
スイミングスクールの時間とかぶってたからほとんど見たことがない。
上の兄弟たちが見てるのを横目に水泳に行ってたorz
というわけで、原作はほとんど知らない状態で鑑賞。
原作知ってる人の方が楽しめる印象。別に韻を踏んだつもりはない^^;

ストーリーはいまいち。
元が30分のアニメを二時間に引き伸ばしたら退屈になるのもしょうがないけど、そこをうまく調理してほしかった。
主人公二人よりも悪役三人衆のほうが目立ってたし見た目もはまってた。
ただドロンジョ様にしては深キョンの声がか細すぎていまいち迫力がなかったかな。

しかし、アニメの映画化って誰得なんだろう?

03

28

コメント

カポーティ


カポーティ コレクターズ・エディション [DVD]カポーティ コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/12/23)
クリフトン・コリンズJr.、キャサリン・キーナー 他

商品詳細を見る


実在の作家トルーマン・カポーティが世界初といわれるノンフィクション小説「冷血」をいかにして生み出したのかってお話。


かなり淡々と話がすすんでいくので、人によっては退屈でつまらない映画になると思うが
自分はノンフィクションは割と好きなので興味深く見れた。
田舎町で起きた一家惨殺殺人事件に興味を持ち、死刑囚二人に嘘を吐き取材を重ねていくカポーティ。
終盤の苦悩するカポーティの姿は、作品を完結させるためには死刑が執行されなければならないという作家としての思いと
カポーティの嘘に気づかず信頼を寄せる犯人たちに人並みの情を抱いてしまったように見える。
でも、実際はカポーティが本当に知りたかった惨殺事件の同期と詳細があまりにもチープすぎて
がっかりというか放心状態に近かったんじゃゃないかなと、うがった見方をしてしまった(^_^;)
いやいや、でも、やっぱり最後のカポーティの涙が真実だと思いたい。人間って不合理w

なにはともあれ、冷血は読んだことがないので読んでみたくなった。

03

27

コメント

少年鬼忍伝ツムジ


少年鬼忍伝 ツムジ少年鬼忍伝 ツムジ
(2010/02/25)
Nintendo DS

商品詳細を見る


DSゼルダを髣髴とさせるアクションRPG。
ストーリーは子供にも分かりやすく、大人でもなかなか楽しめる。
ツムジがしゃべらない分、村の仲間やライバル、一緒に旅する弟など個性豊かなキャラクターたちが盛り上げてくれるw
ダンジョンの謎解きはそこそこの歯ごたえだった。
ストーリーが進むにつれてバリエーションが増えていく巨大手裏剣『旋風鬼』の能力がなかなかいい味をだしてる。
どれを使えばいいのか考えるのも楽しかった。
ツボに隠れて敵のやり取りを盗み聞きして謎を解く場面もあったり、ところどころ忍びっぽい^^
全体的にすごくいい出来なんだけど、操作性が悪いのが致命的。

移動がタッチペンなのはいいとして、しゃがむのもタッチペン、アイテム・装備品の選択から使用・解除もタッチペン。
ちょっとツムジに触れただけでしゃがむので軽くイラッとするw
しゃがみは下ボタンだけでよかったと思う。誤爆しゃがみがイラッとする。
あと、装備品の解除がなかなかうまくいかず、かなりイラッとする。
ボス戦になると割と忙しいので操作ミスしまくりでとてもイラッとする。
ゼルダみたいにアイテム面はLRでよかったんじゃ?
そういえば、近接武器が終盤までないのも軽く辛かった。ずっと小石で戦うとかどんな苦行w

と、操作面ではかなりケチつけたけど、DSゼルダに比べたらという話で、実際は慣れれば大丈夫なレベルで
ゲーム自体は細かいところまで丁寧に作られた良作だと思います。埋もれるには惜しい(*_*)

03

26

コメント

スリーリバーズ


スリー・リバーズ [Blu-ray]スリー・リバーズ [Blu-ray]
(2010/04/16)
トム・サイズモア、サラ・ジェシカ・パーカー 他

商品詳細を見る


ハリウッド版火サスみたいなお話。

期待外れだったなぁ。冒頭は面白そうな予感がしてただけに……
勢いがなくて、終始だらだらとした展開。
ベッドインは相変わらず速い、さすが洋画だぜ。何するとか言いながらノリノリのトムに笑ったw

ようやく出てきた犯人が「驚いたろぉ!?」って言うけど、お前誰だよ状態。
取ってつけたようなミスリードに騙される人はいないだろうし、
じゃあ、だれが犯人かって考えると登場人物に怪しいのがいなくなるんだよね。
そこで、あいつの出番。どんでん返しとかそういうレベルじゃない犯人だった。
最初に出てきた時に顔だけ見てこいつ犯人って言う人しか分からないんじゃないかなw
で、これまでトムの元カノばかり狙ってた癖に最後だけ脇役の同僚狙ったのにはがっかり。
あそこは絶対ジョーが浮いてないとおかしい場面だ。
ハッピーエンド目指すアメリカらしいっちゃらしいけど、違和感ありまくりだったな。
犯人が何回も復活するのは、もはや失笑するしかない。
ってか、びりびりは水を伝うからトムもびりびりになるんじゃ……

ブルース・ウィリスの髪の毛が見どころだよ^^

03

25

コメント

お賽銭

いつもいくスーパーのゲームコーナーに今さら演芸大会が入ったので唯を狙ってやってみました。
結果、1500円のお賽銭……orz
階段落としときつい下降制限、どうしたらいいのかさっぱり分からないです。
500円でやめておけばいいものを次の人がさくっと取れちゃうんじゃないかと思ってしまって
どツボにはまるパターンに陥りましたorz階段は行ったり来たりしだしたらやめるべきですね。
悔しいので前に演芸大会を取ったゲーセンに寄ってみたところ
演芸大会がなくなってパブミラー3が入ってました。がっかり。
でも、そのまま帰るのもなんなので一応挑戦。
相変わらずの200円台ながら、演芸大会と同じ設定だったので取り方は把握済み。
前回よりは楽に取れるはずとよんでました^^

konmi.jpg

結果、2手でゲット。
うーん、演芸大会ある時に唯もやってたらと悔やまれますねorz
でも、あの時は手持ちがなかったからしょうがない。
あと、この店は店員探すのが大変なんですよね。
パブミラーも残りの一種は店員探しが面倒だったのでやめました^^;

03

24

コメント

映画けいおん一番くじ

今日からはじまった一番くじけいおん。
とりあえず近くの本屋でやっていたので3枚引いてみました。結果↓

itibank.jpg

今まで下位賞しかあてたことがなかったのに、いきなりE賞がきましたヽ(^o^)丿
残りもタオルとストラップでいうことなしの結果です。
栞ももらえたし、3枚で十分満足してしまいました。
I賞のきゅんキャラもちょっと欲しかったけど、しょうがないですね^^;

話変わりまして、けいおん京アニコレクション第9弾、10弾をまだ買えてません……
最初の頃はいろんなローソンが入荷してたけど、
どこも余りまくってたせいかどんどん入荷店舗数が減って9,10に至っては3店舗w
一応見て回ったけど箱買いで即終了したらしいです。映画は人気ですね。
ちなみに某ネットショップの通販でパック売りしてるのも見つけたけど倍の値段っていくらなんでもぼりすぎ……(+_+)

03

23

コメント

お姉チャンバラ


お姉チャンバラ THE MOVIE デラックス版 [DVD]お姉チャンバラ THE MOVIE デラックス版 [DVD]
(2008/09/26)
乙黒えり、橋本愛実 他

商品詳細を見る


ゾンビがいっぱいでセクシーなお姉ちゃんがチャンバラするお話。

これはもう見事なまでのクソ。
どうしてこんなものを見てしまったんだろうか?
単にこれの元ネタになるゲームが割と好きだったからだけどさw
ゲーム本編もそこまで出来がいいというわけではないが、はまる人ははまるタイプのゲーム。
一応、初代のシンプルシリーズからフルプライスになっても
今でも新作が出るくらいにはどこかに需要があるソフトだと思う。
個人的にはシンプルシリーズ並みに値段が下がらないと買う気にはならないソフトでもあるけど^^;
でも、この映画は誰が見てもつまらないクソ映画。
むしろ、あまりのクソっぷりにだんだん面白くなってくるかもしれない。

まずなにがすごいかって、主人公の彩が、ゲームではあれほど独り言ばかり言ってた彩が
映画では30分に一回くらいしか喋らない。しかも、それが一言二言なのに下手。
この演技の出来なさを隠すために無口キャラにしたんだろう。
しかし、演技ができないのは彩だけではない。レイコや咲も同様に下手なのだ。
この映画でまともに喋るのは一番最初のゴクセンに出てた金髪デブだけといっても過言ではない。
彼だけが孤軍奮闘しているwあ、マッドサイエンティストも熱演してたけどね^^;

ストーリーはあってないようなもの。
そんなとこだけゲームと一緒とか、そこは頑張れよ映画として、と言いたくなる^^;
ゲームの設定と映画の設定はまったく違う。
レイコが母親だったとか誰だよお前レベル。
あと、みんな大好き鉄キュンもどきが出てくるが……
このストーリーの流れでお涙頂戴は無理だろう。無茶すんな^^;

とはいえ、この映画の肝はアクションだろうから細かいとこはどうでもいいはずだ。
とてもゾンビに見えない適当なメイクをしたゾンビたちを彩がバッサバッサ切りまくったり、
レイコがバンバンショットガンで撃ったりする様は悪くはなかった。
悪くないだけでいいともいえないけど、一応頑張ってはいた。
ただいきなりの超サイヤ人化はダメだな。やりすぎwうん、それだけ。
それにしても、彩の衣装はゲームだからありえたけど、実写になると単に頭おかしい人だよね。
なんの脈絡もなくあんな格好で徘徊してるとか、そこは突っ込んじゃいけないんだろうけどw

なんだかんだ言ったけど、この映画の一番凄いとこは続編まであるっぽいとこだよ。
一つじゃ飽き足らず二つもクソをつくりだすなんて恐ろしいことだ。
いや、続編はクソかどうか分からないけど。確かめるために今度見てみようw

03

22

コメント

ダイソーフレーム500ピース編

5.jpg

前にやった500ピースのモザイクパズルをダイソーフレームにいれてみました。
2回目ともなると組み立ての速いこと速いこと。我ながらビックリです。
フレームのつくり自体は300ピースと大差ありません。
ただ大きさのせいか糊付けをしないと立てた時にピースがポロポロ落っこちました。
300ピースでは糊付けしなくても大丈夫だったのですが……なので、初めての糊付けを決行。
パッと見は悪くないですよね^^

03

21

コメント

ヒューマン・トラフィック


ヒューマン・トラフィック [DVD]ヒューマン・トラフィック [DVD]
(2007/04/06)
ミラ・ソルヴィーノ、ロバート・カーライル 他

商品詳細を見る


世界のどこかで起こっているであろう人身売買のお話。

これは長いです。実は映画じゃなくてドラマ?だったらしい。
深夜に放送された時、前後篇でわけられてました^^;
が、あまりの衝撃にちょっと目が離せなくて長さは微塵も感じなかった。
タグはもう見なくていいやになっているけど、それはあまりの重たさにもう見たくないという気持ちが強いからで、
決してこの作品が駄作だったわけじゃないです。むしろ、多くの人に見てほしい。

とにかく細かい描写までかなりリアルで見ていて辛いものがあった。
人身売買組織がどのようにして女子供を手に入れ、どんなふうに使うのか。徹底的に描かれている。
モデルの仕事と偽って連れ去られた少女、恋人だと思っていた男に騙されて売られた人、
旅行先でさらわれた子供、貧しくて家族に売られた少女。
様々な手口で人身売買組織に落とされ、軟禁され性の奴隷として使われた挙句に殺される。
組織は家族まで調べ上げて、連れてこられた女たちが逃げ出さないよう脅しの材料にする。
あまりにも遠くの世界の出来事のようで身近でも起こっていそうなリアリティがあった。
ただラストはちょっとラッキーが重なりすぎて、ああ、フィクションでよかった、となるけど、
実際はあんなふうにはいかないだろう。現実はもっと非情で残酷だからな……

ちなみに日本では年間万単位の失踪者が出ているらしいけど、
その中の誰かがこういうことに巻き込まれていてもおかしくはなさそう。
異質な事件の割に報道がパタッとやんだ例の事件とか、なんらかの闇を勘ぐってしまう……恐ろしあ。
恐ロシアといえば、このお話の組織のボスはロシア人、ってのはどうでもいいけど、
表の世界でもかなりの成功者なのに、なんでこんなことする必要が?と疑問に思った。
まあ、そういうものなのかもしれないね。

03

20

コメント

月の輝く夜に


月の輝く夜に [DVD]月の輝く夜に [DVD]
(2008/10/24)
シェール、ニコラス・ケイジ 他

商品詳細を見る


浮気性一家のお話。

嘘です(>_<)でも、多少は合ってるはずw
そして、またニコラスさん。
ちょいちょいウィットにとんだ台詞のやり取りがあったり、タイトル通り月をいい感じに絡めて来たり、
音楽も地味に好き、と雰囲気は悪くない。
ただストーリーは、どうだろな?(^_^;)これがなんともいえないんだな。
退屈だったような面白かったような。ま、二回見なくてもいいかなってことで。

親父は外に愛人つくって浮気三昧。ママンはそんな親父に諦めモード。
娘は婚約者の弟と会ったその日にベッドイン。と、滅茶苦茶な展開なのに最後までテンポよく進んじゃう。
弟と出来ちゃったなんて一見ドロドロしそうなのに、カラッとすんじゃうのはイタリアパワーなのかな?w
まあ、ラストはちょっと無理矢理すぎると思っちゃったけどね。

にしても、主役のシェールはなんとも言えない妖艶さだなぁ。

03

19

コメント

膝?腰?MRI

実は今月に入ってから膝の調子が悪く、放置してたらやけに両足が異常に重だるくなりまして、
これはやばいと思って先週大きい病院にいってきました。

で、先週はレントゲン撮って問題なかったのでMRIの予約を取って帰宅。
膝が痛いって言ってるのに腰のMRI。なんぞ?と思ったw
今日がその検査日だったんですが初MRIに軽くビビる(+_+)
ビビった割にあっさり終わったw
音がめちゃくちゃうるさいよ、とか、狭くて息苦しいよ、とか脅されてたけど
音は大したことなかったので軽くうとうとしてしまいました^^;

結果は異状なし。腰は年齢よりも若く綺麗な状態らしい。
自分、なにげに腰痛もちなんですが……この腰の痛みはどこからきてるんだろう?w謎が一つ増えてしまった。
そんなわけで、膝も腰も異常がないので、一週間様子見て変化なかったら神経内科にどぞって言われました……
神経内科ってなんぞ?(>_<)

あと骨は綺麗だけど筋肉量が全体的にものすごく少ないみたいなので筋トレしたほうがいいとかなんとか。
人間引き篭もっちゃいかんねorz
歩けなくなったらすぐボケるっていうし、なるべく足腰鍛えよう……

03

18

コメント

砂と霧の家


砂と霧の家 特別版 [DVD]砂と霧の家 特別版 [DVD]
(2005/03/04)
ジェニファー・コネリー、ベン・キングスレー 他

商品詳細を見る


一つの家を巡って対立する女性とイラン人一家のお話。

これはすごく後味悪かった。
もう見なくていいやとは思わないけど、積極的に見たいとも思わない映画だね(^_^;)
内容しらずに見たから、勝手に家族愛がテーマだと思ってたのに
こんなに救いようのない重たい話だったとは……何もいえねぇw
キャシーも大佐も悪意を持って行動しているわけではないけど、
すべてが独りよがりだったから、すれ違ってしまったのかなぁ、と。
一度狂った歯車は止まらないってくらいに悲劇へ進んでいったね。
最後はやけに駆け足気味だったけど(^_^;)

でも、家を取られたと分かった途端、家に執着するキャシーはどうなんだろうな?
群のミスで家を競売にかけられたのは可哀想だけど、それまで手入れもせず税金も払っていなかった癖によ。
そう考えると、なんかキャシーにムカついてくるね(^_^;)
それ以上にあの警官がひどかったけど。
キャシーが自殺未遂したあと、ほんのり和解できそうなムードだったのにあいつがぶち壊したしね、
あいつだけは悪意持ってたかもしれんw

あ、大佐の奥さんは天使ヽ(^o^)丿

03

17

コメント

ザ・インターネット2


ザ・インターネット2 [DVD]ザ・インターネット2 [DVD]
(2010/03/03)
ニッキー・デローチ

商品詳細を見る


自分のIDが何者かに奪われ、自身は別の誰かにさせられ犯罪に巻き込まれていくお話。

期待してなかったけど割と面白かった。
最初始まった時は、いきなり主人公のホープが捕まってしまって
あれ? これ1の続きなのか? と勘違いしてしまったけど、
実は捕まってカウンセラーに扮した敵のおばちゃんとする会話のやり取りから
どうしてこうなったかを見せる回想シーンに入るタイプの映画。
テンポがよかったのでさくっと見れた。

恋人と離れ遠く異国の地に着いた途端、自分が別人になってたら恐ロシアだな。
言葉も通じないし、だれも自分を知っている人がいない、だから、証明してくれる人がいない。
そういった恐怖や焦燥感はあったと思う。なにしろ、冒頭から走りまくりだからな。
ホープはただのプログラマーじゃないなwきっと鉄人レースに出ちゃうレベルの身体能力の持ち主だ。

で、なんだかんだでホープは反撃の狼煙をあげつつ、
飛行機の中で知り合った客室乗務員のロクサリーヌ?だっけ。そういう名前の人に助けを求めるんだけど
ホープを殺しに来た奴らをさくっと投げ飛ばすロクサリーヌ。超強い。この強さの訳は終盤で明かされる。
この終盤がちょっと……って展開だった(+_+)
冒頭チラッと出ただけの恋人がいきなり助けに出てくるし、ところがどっこいこいつがあれだし、
カウンセラーのおばちゃんもあれだし、ロクサリーヌもあれだし、ホープも最後の最後でやっちまうし。
あればっかりであれだしwとはいえ、暇つぶしにはいい映画。1も機会があれば見てみよう。

ぶっちゃけ、インターネット大して関係ない^^

03

16

コメント

コン・エアー


コン・エアー [Blu-ray]コン・エアー [Blu-ray]
(2010/09/22)
ニコラス・ケイジ、ジョン・キューザック 他

商品詳細を見る


凶悪な囚人を運ぶ飛行機が乗っ取られて、うっかり人殺して服役したけど根は悪くない囚人が奮闘するお話。

見どころは、顔とマッチしてないムキムキのニコラスケイジだろうw
ニコラスケイジがアクションしてる姿はなんかものすごく変な感じだった。
率直に似合ってなかった^^;ロンゲも似合ってなかった。落ち武者みたいで^^;
まあ、それはいいとして。
あんまり期待してなかったけど割と楽しめる映画だった。
警察があまりに馬鹿すぎるのも主人公を引き立てるためのお約束ってことで。
よくある主人公が死ななきゃそれでオッケーハチャメチャアクションだからね。
でも、ポーさんはあんなに強いんだったら友達が撃たれる前にやっちゃえばよかったのに。
そしたら1時間で終わってたよ^^;

ところで、こういう囚人が出てくる映画には必ずオカマちゃんがいるけど、
実際のアメリカの刑務所もそうなんだろうか?(@_@)
で、この囚人たちが仲がいいんだか悪いんだか。
囚人たちのボス役みたいになってるサイラスは頭いいんだか悪いんだか。
砂漠で皆で仲良く飛行機掘り出し始めた時は笑っちゃったよ。ねーよってw

あと、グリーンの登場意義が謎すぎる。
登場シーンはレクター博士で、砂漠では幼女と絡み、なんかしでかしそうな雰囲気だけは人一倍あったのに
まさか最後までなにもせず、まさかまさかのベガスで一人勝ち。なんだったんだ? 斬新すぎるだろ。
グリーン役の人、なんかの映画でも見たことあるけど存在感ぱねぇw

最後はベガスでドンパチやって、娘との感動の対面。
飛行機の緊急着陸で、ベガスにいた人かなり死んだだろうけど、ハッピーエンドでよかったね、と。
ハリウッドアクションに脇役の生死は関係ないからこれで正解だ^^

ぶっちゃけ、凶悪な囚人をまとめて移送しなきゃよかっただけの話なんだけどね^^

03

15

コメント

ルパン三世 血の刻印~永遠の mermaid~



ジブリったりバイオったり色々継ぎ接ぎしたお話。

映画じゃないけど^^;
新キャストのルパンをやっと見た。
キャストは違和感はあまりなくていい感じだった。
ただ、次元はなんで代えなかったんだろう、とどうでもいいことを思う^^
今回のキャラデザはやけにジブリ風味っていか、パンのCMの絵みたいなさっぱりした絵。
前にあったものすごい濃い顔よりはいいかな^^;
ストーリーは、最近のシリーズの中では割とましかも。それくらい最近ひどかったんで。
悟空があっさり退場する序盤から中盤くらいまでは楽しめた。
ただ終盤が……新世界の神ってどこの八神月だよ、と^^;
あと、小さい方のゲストヒロイン?はいらなかったな。
いてもいなくてもどうでもいいキャラは結局いなくていいってことなんだろう。
無駄に出すとテンポが悪くなるね。そんな感じで。

たまにはゲストヒロインを助ける優しいおじさんじゃない硬派なルパンが見たいね。

03

13

コメント

ウォーターホース


ウォーター・ホース コレクターズ・エディション [DVD]ウォーター・ホース コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/02/25)
ブライアン・コックス、アレックス・エテル 他

商品詳細を見る


ネッシーは嘘だったっていうのが嘘だったよっていう話。
ウォーターホースっていう伝説の恐竜らしいけど、これが可愛くなくてびっくりした^^;

この映画はウォーターホースのクルーソーと少年アンガスの友情物語のはずが、いまいち友情を感じない。
少年が卵を持ち帰ったところまでは、のび太のきょうりゅ(ryと思ったが、
そのあと卵を孵そうと頑張ったのび太と比べて、アンガスは卵を放置。
勝手に卵から孵ったクルーソーを見つけて友達認定する。うん?と感じた。
そこからもっと仲良くなっていくシーンでもあるかと思いきや、わりかし放置プレイで。
周りの大人たちにクルーソーのことを隠したい割には扱いが雑。
クルーソーもかなり気ままにやっているし、少しも友情が感じられない。
それなのに、なにかあると無茶をするアンガスに??

悪い奴かと思った大尉は普通にいい奴だったし、
元からアンガスたちの味方の退役軍人もスパイではなくいい奴だったし、二人もいい奴はいらなかったんじゃ?
ところどころ、アンガスたちのお母さんが彼らに色目を使うのは、なんの意味があったんだろう?
色々と人間関係も雑だったな。

ところどころ笑えるシーンはあったけど、ストーリー的な完成度は低い。
きっと作り物のクルーソーを実写に違和感なく溶け込ませることに全力を尽くしたんだろう^^
スコットランドの神秘的な風景の中にならああいうUMAがいてもおかしくはなさそうだ^^

で、あのブルドッグは食べられちゃったの?

03

12

コメント

ジャストマリッジ


ジャスト・マリッジ (特別編) [DVD]ジャスト・マリッジ (特別編) [DVD]
(2008/09/05)
アシュトン・カッチャー、ブリタニー・マーフィ 他

商品詳細を見る


子供同士が勢いのままに結婚したら当然破綻するよってお話。

これはあれなのかな?
いわゆるアイドル映画的な。日本だとジャニーズとかが出てくる感じの。
緩い感じで見るのがいいんだろうね。

ラブコメ?に入るのかもしれないが、特に笑える部分はなかった。
どっちも自己中過ぎてイラッとするだけ。
アメリカのホームドラマとかでもよくあるけど、割と自己中ってか、
人の話を聞かないで相手にキャンキャン文句ばかりなのは国民性なのかねぇ。
ドラマと現実は当然違うだろうけど。この映画はそういう感じが強すぎてどっちもどっちだった。
で、ラストはとってつけたように愛を語る。
いや、愛だけじゃダメだったんだろ、と思ったが、どうやらそれでいいらしい。ワケ分からん。
もうちょっと両者が歩み寄るシーンでもあれば、もう少しよかったけどね(^_^;)

豪邸に住みたいなぁ

03

11

コメント

チンクルシリーズ

二作目になるいろづきチンクルをヤマダのワゴンで500円で買ってクリアして売り払って数年後、
おかんがまたチンクルしたいと言い出したので、中古DS半額セールに行ってみたら
前から気になっていたもぎたての方もあったので同時に買ってみた。で、クリアした^^


もぎたてチンクルのばら色ルッピーランドもぎたてチンクルのばら色ルッピーランド
(2006/09/02)
Nintendo DS

商品詳細を見る

主人公は35歳のさえない独身おっさん。
この時点でかなり人を選びそう。パッケージからして子供受けするとは思えない。
内容も子供にはちょっと……いや、子供に所詮世の中金次第という現実を突きつけるにはぴったりかもしれない。
とにかくこのゲームはなにをするのもお金が必要。
しかも、お金はチンクルの生命線、手持ちのルピーが0になれば即ゲームオーバーときた。
それなのに、先に進むためにはルピ爺なる見るからに胡散臭いルピー顔の爺さんにルピーを献上しなければならず
がっつりとした貯金が難しい。子供はきっとお金を貯める厳しさを知るだろうw

やることはあくせくとお金を稼ぐだけ。
死なない程度に敵と戦い素材を集め、素材を加工したり料理したり、ダンジョンでボスと戦ったり、スコップで地面掘ってみたり、と
いろいろ稼ぐ術を覚えてコツコツお金を貯めても、ルピー交渉でミスれば水の泡。夢も希望もないとはこのことだ。
情報ももらえずお金だけが飛んでいくという悲しいことに。
そういうことを繰り返すうちに、お金稼ぎが次第に面倒になった。
イベントも少ないし、もうちょっと変化が欲しかった。というか、楽にお金を稼げるミニゲームが欲しかった。
まあ、楽にお金を稼ぐ道なんてないんだよ、って暗示ですかね(^_^;)

ラスボスはなぜかシューティングになる。
これにかなり苦戦。最初50万くらいでいったらもたなかった。
何度か挑戦して、もう少しお金を稼いでから行くことに。
なんとかラスボスを倒して流れたエンディングがいまいちすぎたので調べてみたら、もう一つエンディングが。
確かに怪しい場所はあったけど。ということで、二回目に挑戦。
何回もやり直してパターンを覚えたのでラスボスは難なく撃破。
二回目のエンディングは面白かった。まあ、そうなるよな、と。
こっちのルートはエンディング前にちょっとしたイベントがあるんだけど、
洋ゲーに出てきそうな濃い顔のピルクルに性欲を持てあますなんて悔しい、ビクビクッw

で、色づき。

いろづきチンクルの恋のバルーントリップいろづきチンクルの恋のバルーントリップ
(2009/08/06)
Nintendo DS

商品詳細を見る

パッケージは相変わらず^^;
今回は彼女をつくるために、彼女いない歴年齢のさえないニートのキモヲタ男が旅をするお話。
前作より酷くなった気がする……
ジャンルは金稼ぎRPGからアドベンチャーに変更。
ところどころパロディネタが隠れていて元ネタを知っていると笑ってしまう。

ストーリーのベースになったのはオズの魔法使い。
カカシにブリキにライオンという三人の仲間。
彼らとの交流がいい感じで、終盤になってくるともうちょっと旅を続けたいと思ってしまうくらいだ。
お金が全ての前作に比べて、お伽噺要素が増えて多少毒は薄まるかと思いきや……
やっぱりチンクルは各地でいろいろひどいことを言われるw
ニートだったらグサッとくるよ、グサッときたよw
ニートじゃないけど、いや、マジでニートとか都市伝説だからw

基本的にお使いゲームだけど、謎解きも多く、飽きない。
もし、謎解きで詰まってしまってもネタバレ仙人というお助けキャラがいるので大丈夫。
実に任天堂らしい親切設定。まあ、ググれば分かるけどというのは野暮だねw

あとは、やっぱり女の子に貢ぐラブプッシュ。
ピルクルに比べたら可愛げのある女の子たちばかり^^
女の子によって好みが違うので、どんなプレゼントが喜ばれるのか考えるのはなかなか楽しい。
まあ、プレゼントして好感度あげないと喋ってもくれないって設定はちょっと切ないけど……

で、相変わらず、ラスボスは難しかった。
前作ほどではないけど、おかんが自力でクリアできないくらいには難しい。
なにが嫌かって前作でもそうだったけど、ラスボスで負けると、また長いイベントの最初からなのが最悪。
リトライですぐラスボス戦に行くか、せめてイベントを飛ばせるようにしてほしかった。
特に色づきは女の子ごとのエンディング見ようとすると大変だし、
バルーンを使っての移動で同じシーンを見ないといけないこともあるので、シーンスキップは必須だと思う。
と、色づきはこんな感じで。


まとめると、細かい不満要素はあるけどチンクルシリーズはどっちも楽しめた。
個人的には色づきのほうが飽きずに楽しめたかな。どちらにしても人を選ぶけど^^;
でも、チンクルは見た目キモイけど、ゲームしてるとだんだん可愛く見えてくるよ。
動きもなんかキモカワイイしwクルリンパってしたら気分はチンクルだよ^^

03

10

コメント

ミザリー


ミザリー [Blu-ray]ミザリー [Blu-ray]
(2010/07/02)
キャシー・ベイツ、ジェームズ・カーン 他

商品詳細を見る


狂信的な読者に監禁されたベストセラー作家の恐怖ってお話。

最初のアニーは気のよさそうな女性に見えるんだけど、それが罠だったんだな。
だんだんと露わになっていく本性が強烈すぎる。
自己中で偏った自己愛、まさにストーカーの鏡のような性格だ。
そんなアニーにビビりながらも必死にご機嫌取りするポールが泣けてくるねw
ポールがどうにかしようとこそこそ頑張っても、アニーには全てお見通しでぶっ潰される絶望感。
まさにどう足掻いても絶望状態。サイレンやりたい。
足折られるシーンは痛すぎて、足がもにょもにょしたよw

そんなわけで、怖いし痛い映画だった。あと諦めないことの大切さを知るよねw
何度も見たくはないけど放送されてたらまた見ちゃいそうだ。

最後のウェイトレスがまたいい感じにキテる顔の女性でゾワっとしたw

03

09

コメント

ドッジボール


ドッジボール (特別編) [DVD]ドッジボール (特別編) [DVD]
(2008/09/05)
ベン・スティラー、ヴィンス・ボーン 他

商品詳細を見る


借金を抱え売却を迫られたスポーツジムの経営を立ち直らせるためにドッジボール大会で賞金ゲットだぜって話。

いわゆるおバカ映画。
ストーリーの流れは王道すぎてどうでもいいくらい。
ちょこちょこ笑えたけど、下ネタが多いので人を選ぶ作品だと思う。
主人公側よりも敵側のメンツの方が印象的だった。眉毛の繋がった女、あいつの存在感すごすぎw
肝心のドッジボールの試合は退屈。迫力はないし、テンポが単調。
少林サッカーみたいにCG使って無茶苦茶やれってわけじゃないけど、もうちょっとなんとかならんかったんかなぁ、と。

っつーこって、まあ、見ても見なくてもいいようなレベルの映画なんだけど
レズ要素が一瞬でも入ると、それだけで評価が上がるんだ。だって百合オタだから(>_<)
例えそれがホントにラストのラストで、その後すぐ野郎とキスするバイだったとしてもねorz

03

08

コメント

ゴールデンスランバー


ゴールデンスランバー [Blu-ray]ゴールデンスランバー [Blu-ray]
(2010/08/06)
堺雅人、竹内結子 他

商品詳細を見る


いきなり首相暗殺犯にされた男のお話。

原作は未読。
なんとなく面白そうだったので録画してみたけど期待外れだった。
サスペンスじゃなくて、ファンタジーだったとは(^_^;)

ストーリーはいろんな人の助けをかりながら、堺雅人演じる青柳がひたすら逃げるだけ。
この助けてくれる人が説得力がないというか、こういう状況で協力してくれるのって、せいぜい家族くらいのものだろう。
どんだけ人がよくてもそれだけで、会社の同僚や学生時代にちょいとお手伝いした花火屋
テレビ見てた裏稼業のおっさん、アイドル、指名手配されてる殺人鬼やらの心を動かせるとは思えないんだが。
青柳が犯人じゃないという確証も全くないのに、
ちょっと顔見知ったくらいの他人のために危険犯すかなぁ、といまいち協力者の動機が弱い。
挙句、真相解明もされず、大きな権力に一般人は勝てないよってオチだし、なんだかな。

にしても、長年放置されていた車がバッテリー替えただけで動くってどんなミラクル技術使ったんだかw
あ、ファンタジーだからそんなこと気にしちゃいけないね。
あと、いくらなんでも白昼堂々市民の前で射殺なんて出来ないだろ。
あ、ファンタジー(ry
ところどころあるファンタジー要素を受け入れられるか否かで、この映画の見方は変わってくると思う。
決して楽しめないわけではなかったからね。

とりあえず、キルオが最初おばちゃんに見えて、これ男?おばちゃん?どっちだよ?ってことが
キルオが死ぬまで気になった。

03

07

コメント

きゅんキャラ残りと演芸大会梓

この間のスーパーに立ち寄ったら、なかったはずのきゅんキャラ二体があったのでやっちゃいました。
前回やって学んだことは石ころを拾わないと取り出し口から景品が取れなくなる、ということ。
なので、拾い集めました(+_+)

ishi.jpg

集めてビックリ、レゴブロックだと思っていたのが、実はダイヤブロック……ではなくて
ゴムのブロックでした。がっつり押してくれる頼れる奴かと思ったらへにゃへにゃ。
とはいえ、律は8手、澪に至っては1手でゲット。
澪の一手は本当にラッキーでした。
先に律を取ったのでいい感じにブロックがたまっていたのもありますが、
一番は、セットを頼んだ店員さんが「チッ!ウッセーナ」みたいな感じの人で、ものすごく雑に置いてくれたおかげかと^^
こんなこともあるんですねぇ。ありがとう、感じ悪い店員さんw

prizek.jpg

帰りに調子に乗って近くのゲーセンに。
演芸大会が気になっていたので普段ならやらない200円台に挑戦してみました←ここら辺が調子に乗ってるw
設定は、斜めになったアクリル板の橋渡し? 滑り止めは弱くて、押しがすごく強かった印象。
橋渡しはよく分からないので適当にやっていたら、いい感じに箱が縦になってくれました。
箱の下側をすくいあげて、なんとか6手でゲット……
嬉しかったけど、やっぱり200円台は損した気分になりますね^^;
梓で軍資金切れになったので唯はまたの機会に……

03

06

コメント

アイランド


アイランド 特別版 [DVD]アイランド 特別版 [DVD]
(2010/04/21)
ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン 他

商品詳細を見る


クローン人間大脱走ってお話。

始まってすぐは面白そうと思ったけど、あまりにもご都合主義すぎてどんどんつまらなくなっていく。
臓器のためだけにつくられたなら生活させる必要ないんじゃ(^_^;)
寝かせてたらなんの問題もなかったと思うけど、起きて動かしてないとダメになるんかいな?w
そもそも人間一人作り出せるなら、臓器だけ作り出せそうなものだけどな。

世間知らずのクローンっていう設定なのに外に出た戸惑いが少なかった。
プロの追っ手をまんまと出し抜くし、人殺しまくりながらの逃亡で、あまり主人公たちに感情移入できない。
挙句にオリジナルも殺すし(^_^;)
しかし、一番気になるのはラストで解放されたクローンたちの行く末だね。
どう考えても詰んでるじゃん。
この後の混乱した社会を映画化したらよかったのにw
とはいえ、細かいとこは気にせず近未来風の映像とアクションだけ見れば、そこそこ楽しめるはず。
アクションが無駄に長いけど、あと、クローンの二人は神様に愛されてるから不死身w

なんだかんだで、これ見るくらいなら自分は火の鳥生命編を読むよ^^

03

05

コメント

エリン・ブロコビッチ


エリン・ブロコビッチ コレクターズ・エディション [DVD]エリン・ブロコビッチ コレクターズ・エディション [DVD]
(2011/01/26)
ジュリア・ロバーツ、アルバート・フィニー 他

商品詳細を見る


公害訴訟を勝利に導いたシングルマザーの実話。

ちょっと前のアンビリで本人が出ていたので、チラ見してみた。
実話に基づいているので、そこまでドラマチックな展開ってわけではないけど
エリンのパワフルさは見習いたいものだね。
教養も資格も経験もなにもないのに法律事務所に無理やり居座るなんてすごいじゃんw
その上、努力で周りに認めさせていくんだから。ただ冒頭の印象は最悪だったけどねw

それにしても、アメリカの訴訟は怖いな、賠償金すごすぎ(>_<)

03

05

コメント

けいおんクッション

kusyo.jpg

はじめて行ったゲーセンに見たことのないクッションがあったので挑戦してみました。
設定はたぶんスパボDリングというやつ。
たまに見かけたことはあったけど難しそうなので一度もやったことのない設定。
とりあえず、一回やってみて手ごたえなければ、すぐやめるつもりで100円投入してみたところ、リングがものすごく動く。
なんかすぐ取れそうな雰囲気(罠?w)にやるしかないと一念発起(`・ω・´)

ところが……狙いどころはなんとなく分かるものの、手前過ぎたり奥過ぎたりと操作が定まらずミスしまくったorz
結局、二つで1500円かかりました。そのうち10回くらいミスったのは秘密だよ……orz
落ちる時に爪が回転するようになっているとかそういう問題じゃなく、純粋に自分の腕と目が悪い残念ミス連発(^_^;)
たぶん上手い人は500円で二つとも取れるんじゃ……
毎回こんなこと言ってる気がするけど、今回のは軽く開放設定だったんじゃないかなぁと思うんですよね。
狙ったところに落とせる技術を身につけたい……(+_+)

と、クッションで盛り上がったけど本当のお目当ては残りのキュンキャラだったんですよね。
唯しか残ってませんでした。アソート数に偏りがあるのかな? 分からないけど。
あと、けいおんカピバラさんストラップが全部残ってましたが、コンビニキャッチャー2だったから一回やって即諦め。
あれはまるで取れる気がしません。台紙を狙う意外の方法ってあるんでしょうかね?

03

04

コメント

バトルフィールド・アース


バトルフィールド・アース [DVD]バトルフィールド・アース [DVD]
(2001/07/25)
ジョン・トラボルタ、フォレスト・ウィテカー 他

商品詳細を見る


宇宙最強のサイクロ人に侵略されて奴隷となって原始生活送っていた人間が
一人の切れ者ジョニー君のおかげで立ち上がり、サイクロ人と戦うよってお話。

一言で言うと、ゴミだね。
始まった瞬間からゴミだと分かるSF映画だよ^^

正社員の人件費が高いから、とか、女房5人養わんといかん、とかやけに人間臭い宇宙最強のサイクロ人たち。
しかも、地球で狙っているのは金ときた。宇宙でも金に価値があるらしいw
このサイクロ人たち、言う事なすこと本当に宇宙最強なのか?こんな知能で全宇宙征服出来てんのか?と
突っ込みたくなるくらいのお間抜けさんばかり。
なにより姿が人間そのまますぎて、鼻栓の有無で見分けること必至w

で、この映画のなにがすごいって、1000年近く原始生活送ってた人間たちが
最新の武器を手に入れて、なおかつそれを使いこなして、あまつさえ戦闘機も乗りこなして
たったの7日間で宇宙最強(笑)のサイクロ人に勝っちゃうとこだよね。
いやぁ、戦闘機の操縦が馬に乗るのと同じ感覚とは知らなかったな、豆知識だよw
しかも最後は、1000年前の核兵器を持ってサイクロ星にワープして起爆だよ、すごすぎて腹が痛い。
1000年間整備もされてないものが劣化もせず使用可能で、地球よりかなり大きなサイクロ星を一発で完全に破壊。
アメリカの核って最強だなぁヽ(^o^)丿

いやぁ、面白いギャグ映画だった。

03

03

コメント

けいおんきゅんキャラ

kyun.jpg

近所のスーパーにあったので取ってきました。
もうこの二つしか残っていないとは。二つで1300円くらい……orz
スイートランドに入っていたので、テクもなにもなく、やることはただ黙々と石ころとレゴブロックを掬っては落とすだけ。
はじめてしたけどスイートランドは作業的すぎて楽しくないですね。
掬うのがお菓子だったら、もうちょっとは楽しめたのに。
落っことした石ころとレゴブロックは店員さんにお任せしました。
店員さんも「こんなのいりませんよね^^;」って言ってたので^^;
コンプ出来なかったけど別にいいかな。個人的に全力はvol2の憂だけなんで(キリッ
vol2入荷予定欄見たら、自分がよく行く店は軒並み入荷しないみたいなんですがorz

あと、パズル完成↓

pazru.jpg

03

02

コメント

ザ・コア


ザ・コア [DVD]ザ・コア [DVD]
(2009/07/08)
アーロン・エッカート、ヒラリー・スワンク 他

商品詳細を見る


地球のコアが止まって人類が滅亡しちゃうかもよっていうお話。

地味だったね。
地球終わっちゃう系の大災害パニック映画にしては地味だったね。
そして、無茶苦茶だった。
まず世界規模で起きている問題の解決にワケあってアメリカだけでこっそり立ち向かうところ、ありえない。
岩石なんてなんのそのな光線銃や、圧力がかかればかかるほど丈夫になる超合金が偶然できてるところ、ありえない。
コアに核ブチ込むためのクルーがたったの6人、ありえない。
その6人がテンポよく死んでいくのは笑えたけどw
船を止めるほどの水晶を人力でカット、ありえない。
むしろ、あの装備で船から出るのが、ありえない。etc
ありえないことがいっぱいで逆に楽しくなってくるレベル。
良くも悪くもB級。おバカ映画として見るとなかなか悪くない^^
それにしても、帰りは楽勝だったね。行きは怖くて帰りはよいよい、だ。

しかし、アメリカは問題解決に核を使うのが大好きだね^^

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

欲しい物リスト

QRコード

QR

Designed by

Ad