02

11

コメント

ブルー・ベルベット



パパが倒れた、耳を拾った、日常から非日常へ足を踏み入れて、やっぱり戻ってきたってお話だよ。

もしくは、坊ちゃんお嬢ちゃんが汚れちまった悲しみにっていう感じの、ちょっと裏の世界を覗いて大人になっちゃった的な。
ジェフリーはもちろんだけど、サンディーもドロシーとの一件を知って、般若になってから許した時点でちょっと変わったんだろうなと。あの時のサンディーの顔怖すぎた><
コマドリの話や最初の覗きにしても、結構わかりやすい比喩で思っていたよりも普通の話だったなぁ。
ワケわからん、誰か考察オナシャス><みたいな話を期待してたので肩透かし^^;
普通のサスペンスならもっといいのあるし、つまらなくないけど個人的にはそれほど……って感じ。期待しすぎた。
マルホランドドライブがやっぱいいね><

12

19

コメント

ブルベイカー



奴隷制のような腐敗した刑務所を正すために奮闘したものの、権力には勝てなかったよ><ってお話だよ。

実話もの?
結果的に一人で巨悪に立ち向かっても勝つ術がなかったというのがリアル。
ただブルベイカーが立ち去った後、この刑務所で行われていた不正や非道な行為は社会的に暴かれて、断罪されたみたいなので、彼の頑張りは無駄ではなかったのかな、と。
アメリカの暗部を知るという意味ではいいんだけど、古い映画独特のまったりしたテンポと地味なやり取りは、ちょっと退屈だった。

11

09

コメント

プリズナーズ



娘が突如行方不明に!怪しい男が逮捕されたけど釈放されたので、自分でこいつの口を割らせたるってお話だよ。

陰鬱とした雰囲気と娘のために狂気へひた走る父親ケラーと同じく娘が行方不明なのにケラーのやることには抵抗があるフランクリン、理性的に捜査を進める刑事ロキといったような対比があって、まあまあ面白かった。
明らかに娘の居場所を知ってそうな言動をする人物が証拠不十分で自由の身になった時、どうする?拷問して吐かせる?諦める?警察に任せる?と人によって違う答えをこの対比が上手いことあらわしてて、考えさせられるんだよね。
しかも、ケラーの拷問がなかなかどぎつくて、腫れあがった顔のリアルなのかそうじゃないのかよく分からないレベルで、もし、拷問するとして、果たしてここまでやれるのか?という風にも思わせてくれるのが上手いとこ。

ただ冒頭から感じる宗教臭さが、ストーリーが進むにつれてどんどん強くなっていくのがちょっと鬱陶しい。
拷問するシーンでも神に祈るし、シリアルキラーも神頼みだし、異常なことをしても神に祈れば救われる的な考え方がいまいちよく分からない。他にも色々宗教的な暗喩がある感じだけど、そういうのは抜きにしてもまあまあ楽しめた。
ラストの備えあれば憂いなしのケラーが救われたのかどうか、というモヤッとした終わりも嫌いじゃない。
でも、やっぱ2時間30分は長かった。2時間以内にまとめるか、2時間半を長く感じさせない大傑作にするのか、どっちかにして><

11

05

コメント

フルーク



交通事故で死んだら犬になったから家族の元へ帰るわってお話だよ。

僕のワンダフルライフ見て以来、犬映画が見たくて見たくてたまらなくなったので見た^^
こっちは人間が犬に転生しちゃう。
人間の時には味わえなかった家族との幸せな時間を味わっていると、かつての同僚ジェフがなにやら妻と接近中。
待てよ、こいつ、自分を殺した奴じゃないか!?と思いだして、家族を守るために奮闘するという、若干、ゴーストっぽい筋書きながらも、終盤には驚きの真実があったりして、ちょっと切なくさせてくる。
でも、ラストには救いがあってよかった。

とりあえず、フルークが演技派すぎて、もうカワイイやらカワイイやらカワイイやら。
犬好きにはオヌヌメですよ><

10

21

コメント

プライド・アンド・グローリー



麻薬取引きの摘発で警官2名が死亡、2名が重症。警官殺しは許さんと捜査に乗り出したら……ってお話だよ。

警官の汚職をあつかったなかなか渋い作品。
ただそれだけにおさまらないのが、そこにエリート警官一家が絡んでくるから。
特別捜査官に任命された主人公のジミー、その兄で殺された警官たちのボスにあたるフランシス、彼らの妹の結婚相手という義弟のジミーの三者三様の関係性が雁字搦めになって捜査を阻んでくる。
そして、ジミーには警察高官である父の言いなりになって偽証をしたという過去もあり、その過去が今の彼に影を作っている。
また同じことをするのか、家族の絆と警官としての誇りと、一体、なにを守るべきなのかといったところが渋く描かれている。
派手さはなく、終始、抑え目なトーンなのでアクション映画が見たい人にはおすすめできないけど、重厚な人間ドラマが見たい人にはおすすめ。
なにげに兄のフランシスの決断がお気に入りw

それにしても、アメリカの警官はそんなに汚職塗れなのかな?^^;

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad