06

12

コメント

四月は君の嘘



母の死でピアノが弾けなくなったウジウジ君が自由奔放ちゃんに振り回されて立ち直るお話だよ。

ピアノの音が好きだから眠気にぎり勝てたけど、つまらなさすぎて最後まで見るのがしんどかった><
ポエム多過ぎて寒い。演奏中に喋り過ぎてうざい。
広瀬すずが健康的すぎて、死ぬんかいっwwwて笑っちゃった。
川へ飛び込んだ時は、こういうバカがたまに死ぬよね、って思ったり。
ここで死んでたら、逆に面白くなったかもしれないw

そんな感じで、こういう話は本当によく分からないよ><

05

15

コメント

ジャケット



拘束衣で時空を超えたロリコンが不幸な少女を救うお話だよ。

嘘だよ><
まあ、出会いのシーンはロリコンだったけどキーラ・ナイトレイに成長したらしょうがない。
でも、未来の彼女が不幸そうだったので自分の方がよっぽど不幸な境遇にいながらもなんとか助けたいと困り顔で頑張るジャック君のお話。
バタフライエフェクトみたいな感じで私は嫌いじゃない結末なんだけど、最後の光がなんかちょっと引っかかるし、そもそもジャックが拘束されてる病院の描写が胡散臭すぎて深読みしたくなるね。
実は病院のシーンも未来のシーンも全員、死後の世界とかどや?

ジャッキーは火事でお母さんと一緒に死んじゃってて、欠損障害の子はイラクの少年兵に見えたから多分死んでる。
最初にジャックが死んだのは白い世界みたいなこと言ってたから、ジャック自身は警官殺しのシーンで一緒に殺されてると思う。
だから、死ぬ間際の世界というか、成仏する前のもやっとした時間の中でチラッと関わった人たちをなぜか救いまわっていたと。

もしかしたら、キリスト教的な世界感なのかもしれない。
やけにクリスマスが強調されてるし、ジャックの誕生日も12月25日だし。
それ以外にもなんかあるかもしれんけど、私はキリスト教じゃないから分からんよ><

私のモヤッとしたキリストに関する知識ではキリストって一回死んで復活したような気がするけど、もし、このモヤッとした知識が合ってたらジャックがイランで頭撃たれて死んだと思ったら生きてたってのがそういうことかも。
そう考えるとジャックはイエスキリスト的な役回りで、病院でなんかの事情で転生できずに迷える魂を救い廻っていたのかな。
ラストシーンは全員救ったからみんな次の世界へ転生するハッピーな光ということで成仏できたよ、やったね><

でも、これだと私的には好みじゃなくなっちゃうから、普通に切ないタイムスリップものでいいです><

04

22

コメント

知らなすぎた男



演劇体験型ゲームに参加してるつもりがガチのエージェントと勘違いされて知らない間に諜報戦に巻き込まれてたお話だよ。

なお、本人は最後まで気づかない模様w

これは面白かった。
本人は演劇だと思ってるから頓珍漢なやり取りになるのに、それが逆に凄腕エージェント感を醸し出していくわ、上手いこと敵を倒しちゃうわ、危険から脱出しちゃうわっていう全体の流れがいい。
敵も味方も味があるし。最後までテンポよく楽しめた。
アンジャッシュの勘違いコントを壮大にしたver.みたいな作品なので、ああいうコントが好きな人は好きなんじゃないかな?

04

10

コメント

処刑人



神の啓示を受けたから、街の悪人どもを退治してやんよってお話だよ。

コメディなのかシリアスなのか、ノリが迷走しすぎてて、変な展開も多く、まとまっているんだかいないんだか分からない。
だが、それがいい!
最後まで飽きずに見られたw

あと、これ微妙にゲイゲイしいので腐女子の皆様におすすめかもしれない。
BL見たことないから間違ったイメージかもしれないけどw
この兄弟すごく仲がいいから受けそうな気がする。

というか、ウィレムデフォーがまんまゲイ。
でも、寝た相手やゲイバーにいる人たちを罵倒するクソみたいな奴で笑う。
あの顔で女装して敵地にバレずに乗り込めたのも笑う。
ウィレムデフォーが出るたびに笑う。恋かも><

やっぱコメディだわ。バイオレンスコメディ。
私は嫌いじゃない。

03

28

コメント

17歳



リゾート地で初体験を終えたから、なんとなく売春しまくるお話だよ。

まさにフランス映画というか、フランソワ・オゾン監督の作風というか。
雰囲気だけは一流に仕上げた、説明はしないからどういうことかは感じ取れ!的な映画。
そして、冒頭からおっぱい><
売春する話だから、結構、おっぱい出てくるよ。華奢なのでそれほどエロくは見えないけど。

結局、この主人公の女の子がなにを考えていたのかはよくわからない。
愛情に飢えていたのか、父性に飢えていたのか、刺激に飢えていたのか、むしろ、本人にも分かってないのか。
でも、まあ、こういう気持ちわかるぅ><っていう人もいるかもしれない。
17歳だからこその、居場所があるようでない感というか。行動的でいて無気力みたいな。
私が17歳の時は今と変わらない屍状態だったから、よく分かんないけど。

とりあえず、若いうちにこれだけ奔放に生きてたら、私も魔女にはなってなかったかもしれないな。
もうどうしようもないとこまできてしまったね。やっぱつれぇわ……><

プロフィール

ノナメ

Author:ノナメ
深夜に映画が放送されていると片っ端から録画してしまう病の管理人は、ある日、たまりにたまった映画を見ることに。
その時、管理人はふと気づきました。

「あれ? これ前も見た気がする。しかも面白くなかった」
 
と。

当ブログは今後同じことが起きないようにするための自分用備忘録ですorz
現在上映中の映画に関してさっぱりです。あしからず。
ついでにゲームの感想もやってます。

当ブログはリンクフリーですので、ご自由にリンク登録して下さい。相互リンクもよろしくお願いします。

検索フォーム

欲しい物リスト

ブロとも申請フォーム

Designed by

Ad